こどもと楽しむシンガポール③(未来型植物園 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)

人工ツリーが立ち並ぶ植物園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイにも行ってきました。

まるで未来の世界に迷い込んでしまったような不思議な空間。
マリーナベイサンズをバックに広がる植物園で、マリーナベイサンズから歩いて行くことができます。

どこへ行くにも規模が大きすぎて、とにかく歩くことになる施設ばかりだなぁとこの頃には薄々気が付いてきていましたが、こちらもそう。
とにかく広い。
敷地の一番奥に温室が2つあるのですが、そこまで行くにも疲れてきて特に気になっていた1つだけを見ることに。
(後から気が付いたのですが、温室までのシャトルバスもあるようです。)

クラウドフォレストという高地に生息する植物を展示するドーム。
入った瞬間かなり涼しくて寒いくらい。
落差35メートルの滝がひんやりと迎えてくれます。

入口で見えていた滝の上にも上ることができます。

下から見えていた歩道に来て、意外と高くてビビる…。

そのままてくてく歩いて少しずつ下りていくことができます。

オブジェなどと合わせて、見たことのない植物がぎっしりと生息していて、見ごたえがあります。

お花が好きな娘は次から次へと見たことのない花を探していました。

シンガポールに来てからどこに行っても、今まで見たことのないスケールと近未来的な不思議なデザインの建物ばかりで、本当に飽きずに楽しめました。

愛媛県 パートタイマー

LEE100人隊トップブロガー

39歳/夫・娘(6歳)/料理部・美容部/美味しいものやわくわくするものを求めてお出かけするのが大好きです。 元気すぎる娘に振り回されながらも、楽しく丁寧に、小さなことに笑える日々を心がけています。 家事や子供のことを全て片づけてから大好きなお酒を飲むのがリセットできる至福の時間です。

この記事へのコメント (2)

  1. TB リリオ

    くうちゃすさん☆
    壮大すぎて、足が棒に…笑
    セグウェイいいな~!あったら絶対みんな乗ると思う!
    人工樹はオブジェ的な役割かと。
    どこを見ても、植物と人工物が絶妙なバランスで展示されてた!
    人工樹の表面にも本物の植物が植えられててて、うまく共存しながら不思議な空間を形作っていて、なかなか見たことのない世界だったよ。

  2. 070 くうちゃす

    なんて壮大なスケール!!!ホントに未来とかSFの世界に迷い込んだみたい。。
    世界観がスゴイね!いいなーいいなー(◍•ᴗ•◍)
    セグウェイあったらいいのに。。(笑)
    TOP画のシンボル的な人工の木みたいなのは、オブジェなの??

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

おでかけ部をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン