佐々木はる菜

授乳後でも胸は育つ!ブラデリスのカリスマフィッター呉城さんが教えてくれた「運命のブラ」【前編】

恥ずかしながら私、ふたりの子どもの授乳後、悲しいくらいに胸がしぼんでしまいました。

以前と明らかに変わってしまった胸に、どんな下着を選べば良いかわからない。
でも、誰に相談して良いかわからない…

産後、自分の胸と下着選びにずっと悩んでいた私が、なんと「育乳」で話題の大人気下着ブランド「BRADELIS New York」の表参道店で、カリスマフィッターさんにフィッティングをしていただけることに!訪れる前の緊張とは裏腹に、発見がいっぱいの楽しく貴重なひとときを過ごしてきました。

ブラデリスの魅力と育乳の秘密を、前編・後編の2本立てでたっぷりお届けしたいと思います!

補整とおしゃれ、両方の特性を持った「欲張りな下着」

今回の取材は表参道店へ。私の中の「補整下着」のイメージとはかけ離れた、かわいい店内!

1994年、NYで生まれたブラデリスの特長は、胸やおしりを「本来の位置」に戻す高い補整機能を持ちながら、見た目にもとても美しい下着だということ。これまでの補整下着のイメージを覆す、おしゃれで普段使いのできるアイテムは、LEEマルシェでも大人気!

今回お世話になったのは、NYのマディソン店で店長を勤め、現在は日本でプロモーションマネージャーをされている呉城秋実さん。NYでは20年以上で約10万人の女性をフィッティングし、様々な女性の悩みに寄り添い解決されてきたプロ中のプロ!

「中身と皮が合ってない」?!授乳後の私の胸の実情…

私の悩みに丁寧に答えてくださり、楽しかったカウンセリング。

やはり、授乳がひと段落したあと、胸が下垂してしまい悩んでいる女性はとても多いといいます。授乳中は母乳で大きくなり、それだけ皮も伸びてしまう胸。母乳がなくなり中身がボリュームダウンしても皮だけはそのまま変わらず、結果、しぼんで下垂してしまうという…まさに私の現状そのもの!

また、合わない下着をつけることで自ら胸を台無しにしている方もたくさんいるそう。
例えば、ひとり一枚は買った経験がありそうな「カップ付きキャミソール」。寄せる効果がなく、合わないカップが胸をつぶして小さくしてしまうことに加え、下着という「支え」がない胸は「常に下から引っ張られている状態」で下垂は更に加速…。

そして、「昔買った下着を、高価だからとつけ続けている方も結構多い」といいます。年齢や生活に応じて体型はどんどん変化するだけでなく、下着自体も伸びるなど劣化してしまう消耗品。たとえきちんとお手入れしていたとしても、数か月~1年で寿命を全うするとのこと。

産後、カップ付きキャミソールを愛用していた上、自分の結婚式の前に買った補整下着をひっぱり出し数日着てみたものの、着心地の悪さにすぐ断念した経験もあった私。思い当たる節が多すぎ、お話を伺いながら下を向きっぱなしでした…

暮らしのヒント/ヘルス&ビューティ 最新の記事

ヘルス&ビューティをもっと見る

Writer Profile

佐々木はる菜

ライター

Halna Sasaki

1983年東京都生まれ。結婚・出産を機にWebライターを始め、国内外のトレンドやニュース、子育て情報などを執筆。女性のキャリア・働き方についての情報発信も目指す。京都人の夫、甘えんぼ5歳息子&強気な2歳娘の4人家族

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン