佐々木はる菜

親子で書道を体験!古民家書塾で学んだ「子どもにとって大切な力」とは?

ひとりひとりが自分らしく楽しむ書道教室

お会いしてすぐに息子の心を掴んでくださった寧月さん。はじめましてのご挨拶もそこそこに、息子は自ら教室の準備をお手伝い!

小学生から大人の方まで生徒さんの年齢は幅広く、お父さんと息子さんで通われている方も!

こちらの教室では、「書の道は人それぞれ」という精神をベースに、自分が書きたい物を選んで書くことを重んじているといいます。各々のペースで書き始めながらも、寧月さんの周りにはすぐに子どもたちが集まり和気あいあい。

古典を書くことの大切さは伝えつつも、強制はしないそう。

初めて筆を手にした息子には、しばらく自由に書かせてくださいました。

筆が止まらない息子。

「じゃあ、太い線と細い線を書いてみよう!」と言われたあたりから、面白くなってきた様子。「鉛筆と違って、太さが変わるから面白い」と、試行錯誤を繰り返していました。

レッスンの間じゅう、先生に見てほしくてたまらず周囲をウロウロ…

そして、お手本をいただき真似して書くことにも挑戦!

お手本の文字は全て息子リクエスト。自分の名前と漢字の曜日を書きたかったらしいです。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

佐々木はる菜

ライター

Halna Sasaki

1983年、東京都生まれ。会社勤めを経て結婚・出産を機にライターへ。国内外のトレンド、暮らしや子育てについてのコラム執筆のほか、企業サイトのコンテンツ作成などにも携わり、女性のキャリア・多様な働き方についての発信も目指す。夫・7歳息子&4歳娘の4人家族。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン