佐々木はる菜

マンネリ気味の読み聞かせが変わった!親子で楽しめる「1日1話3分で読める、366シリーズ」

なかなか絵本が決まらない!読み始める前に疲れちゃう、我が家の悩み

きらきらしたかわいい表紙。毎晩、新しい世界への扉を開いてくれます。

突然ですが、お子さんに読んであげる本、どうやって選んでいますか?

私自身、昔から本や絵本が好きなこともあり、5歳息子と3歳娘も、毎晩寝る前に何か絵本を読むことが習慣になっています。しかし最近は、ふたりの読みたいものが違うことで兄妹ゲンカが始まり寝るどころではなくなるなど、本を選ぶだけでも毎日かなりの時間と労力がかかっていました。

また、同じものばかり読んでしまうことも悩みのタネ。
好きな1冊を繰り返し手に取ることは素敵だと思うものの、特に娘は、その時ブームのキャラクターものばかり持ってくるのでちょっと微妙。
そして、もうすぐ年長になる長男には、いわゆる「名作」と言われる類の物語なども読んであげたいけれど、本屋さんや図書館に行っても何から選んでよいかわからない…。

そんな、迷走気味だった我が家の読書時間を楽しく一変させてくれたのがこちらの366シリーズでした。

親子で長く楽しめるように、様々な工夫がされた大型本

ひとつのお話を読むのにかかる時間はおよそ3分。1月1日から始まり毎日1ページに1話、童話や昔話のほか、伝記・落語・詩などバリエーション豊かな内容で、挿絵つきのお話が載っています。

オールカラーで全ての漢字にふりがながふってあるので、大きくなったら子ども自身で読むことも可能。

「読んだよカレンダー」というページもあり、読んだ日に貼ることができるシールもついています。また、各ストーリーのタイトルの下には読んだ日付を書ける欄があり、息子はこれらも楽しみにしている様子。1年経てば達成感もあるでしょうし、親子の記録になるのも嬉しいですよね。

我が家では、寝る前に1冊1話ずつ、計2話読むことが習慣となり、子どもたちは「今日はなんの話?!」と毎晩わくわくしてくれています。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

佐々木はる菜

ライター

Halna Sasaki

1983年東京都生まれ。結婚・出産を機にWebライターを始め、国内外のトレンドやニュース、子育て情報などを執筆。女性のキャリア・働き方についての情報発信も目指す。京都人の夫、甘えんぼ5歳息子&強気な2歳娘の4人家族

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン