映画ライター折田千鶴子のカルチャーナビアネックス

伝説のベジャール・バレエ作品『第九』。奇跡の再演を追う映画『ダンシング・ベートーヴェン』

日本人にも馴染み深い「第九」を踊る!?

私たち日本人にとって「第九」は、年の瀬にみんなで大合唱する曲というイメージが強いですよね? でもそれは「第九」の中の「歓喜の歌」という、ほんの一部分。「第九交響曲」は、実はなんと1時間を超える壮大な交響曲なのです。

さて、そんなルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの最高峰と言われる「第九交響曲」に、日本でも人気の高い天才モーリス・ベジャールが振付をし、1964年に彼が率いる“20世紀バレエ団”が初演しました。それは世界中で大センセーショナルを起こしますが、78年のモスクワのクレムリン宮殿での上演を最後に、ベジャールが封印してしまいます。その後、99年にパリ・オペラ座で上演されましたが、ベジャール亡き後(2007年に逝去)は、もはや再演不可能な幻の作品と思われてきました

『ダンシング・ベートーヴェン』
12月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国公開
(C)Fondation Maurice Bejart, 2015  (C) Fondation Bejart Ballet Lausanne, 2015
配給:シンカ/宣伝:ブリッジヘッド  協力:東京バレエ団/後援:スイス大使館
2016年/原題:BEETHOVEN PAR BEJART/83分/スイス、スペイン/
http://www.synca.jp/db/

確かに80人以上のダンサーをはじめ、オーケストラ、ソロ歌手、合唱団と総勢350人に及ぶアーティストを一度に揃えなければ成立しないなんて、素人が考えても至難の業! ところが2014年、モーリス・ベジャール・バレエ団と日本の東京バレエ団が共同で、一大プロジェクトを実現してしまったのです!!

映画『ダンシング・ベートーヴェン』は、その奇跡のステージを作り上げていく過程をつぶさに映しとったドキュメンタリー映画です。『ベジャール、そしてバレエはつづく』(09)も手掛けたアランチャ・アギーレ監督が来日! “奇跡の舞台の裏側”を記録した映画の、その舞台裏を聞いてみました!

 

「第九」はEUにとって国歌と同じ

ーー監督ご自身もバレエを習われていて、10代でベジャールが主宰するバレエ団に入られたそうですね?

「6歳からバレエを習っていましたが、ベジャールのバレエ団がマドリードに来た時に鑑賞し、強い衝撃を受けました。ダンサーたちの舞台上での存在の仕方など、それまでのダンス作品とは全く違っていたのです。衣装もチュチュなど古典的な衣装ではなく、みな裸同然で踊っていましたし。その後、私はバレエ団ではなく、ベジャールが作ったムードラという学校に入りました。でも団と同じ敷地だったので、団員たちがリハーサルをする姿や、ベジャールの仕事ぶりを日常的に見る機会を得たのです」

アランチャ・アギーレ監督
1965年、マドリード生まれ。スペイン文学で博士号を2つ取得。著書はスペインの賞を受賞している。バレエのドキュメンタリー作品に多くかかわる。ペドロ・アルモドバルやカルロス・サウラらの現場で助監督を務める。監督としての代表作に、ベジャール亡き後、彼の遺志を継いでバレエ団を存続させる葛藤や苦悩、奮闘の日々に迫るドキュメンタリー『ベジャール、そしてバレエはつづく』(09)。

――そもそも「第九」は、ヨーロッパの人々にとってどんな意味がある楽曲なのでしょう?

「日本のように年末に聴いたり演奏する習慣はありませんが、「第九」の「歓喜の歌」は、EU(欧州連合)のオフィシャル・ミュージック、国歌のような大切な音楽であり、重要な意味を持っています。みんなで手と手を取り合う象徴の曲、でもありますね」

 

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

Writer Profile

折田千鶴子

映画ライター/映画評論家

Chizuko Orita

1968年、栃木県生まれ。LEE本誌で映画&DVD紹介頁やインタビューを担当。その他、新聞・週刊誌・雑誌などで映画コラムや批評、取材記事を執筆。夫と8歳の双子男子と愛犬の、4人1匹暮らし。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン