上紙夏花

実用的で見た目良し!贈られて本当にうれしかった引越し祝い3選

「ちょうど欲しかった!」を贈られて感激

 

引越し当日の写真です。引越し業者は『たかくら引越しセンター』さん。依頼したのは今回で二度目。早くて静かで丁寧!素晴らしかったです。

 

先月、引越しました。長男の小学校学区内での物件を探しが、まさかこんなにも大変だとは!? なんだかんだありましたが、なんとかいい家に巡り合い、友人たちに報告したところ……うれしいことに引越し祝いの品を贈ってくれたのです!

 

選んでくれたものが、実用的でデザインも素晴らしいものばかりで「ちょうど欲しかったの!」というツボを押さえたお品。自分が友人に引越し祝いを選ぶときには、いつも悩んでばかり。なので、これから選ぶ人の参考になればとご紹介したいと思います。

 

 

寝室のインテリアが格上げされる!陶器の加湿器

 

 

花瓶と見紛うような味わいのある陶器は、実は加湿器!「これまでこんなにフォトジェニックな加湿器があったかしら?」と思ったくらいひと目みて気に入りました!Onlili(オンリリ)という陶器の超音波式加湿器です。

 

 

 

このぽってりとした形とツヤがいいんですよね!ひとつひとつ手作業で作られた陶器のカバーの中にアロマトレー付きのタンクが入っています。タンクのお水に混ぜておけば、加湿器内を清潔に保ってくれるという、除菌・抗菌・消臭のDrop Clean +Agイオンとアロマウォーター(ローズマリー)も一緒にプレゼントしてくれたので、その日からすぐに使うことができました。

 

アロマトレーもついていて、製油(純度100%)のものであればどこのメーカーのものでも使えるようなので、気分によっていろいろと変えてみようかと思います。

 

音もしずかで、蒸気が熱くならないタイプだから子どもがいても安心です。子どもが寝ている反対側の手の届きにくいところに設置しましたが、陶器がずっしり重いので倒したりすることもないかなと。

 

友人はこの加湿器をBONNE(ボンヌ)というソーシャルセレクトショップで購入してくれたそうです。人気がある商品がひと目でわかってリアルな口コミも参考になるのでギフト選びにいいですね。

 

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター

Natsuka Uegami

1977年大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子6歳&1歳。

“最新”の記事

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン