津島千佳

パンダの飼育体験も! 香港「オーシャンパーク」で子連れ海外デビュー

日本から飛行機で4〜5時間。週末弾丸トラベルもできる香港。独身時代に食事や観光をしたな、というママも多いのではないでしょうか。子供が生まれた今、香港へ旅行するなら、旅程に組み込んでほしいのが「オーシャンパーク」。ここは遊園地・動物園・水族館が一緒になった施設で、家族揃って楽しめるアトラクションが目白押しです。

1日では回りきれないほどあるアトラクションから、押さえておきたいポイントをお届けします!

スリル満点のアトラクションがズラリ

「オーシャンパーク」にあるライドアトラクションは、好きな人にはたまらない絶叫系が多め。

床がなく、足をぶらぶらさせながら乗る「ヘアレイザー」は、時速88kmものスピードが出る香港最速ジェットコースターの一つ。南シナ海に向かってハイスピードで降下していくのは、本当に海に飛び込みそうでドキドキハラハラです。

22mの高さで360°回転しながら、左右に振り回されるのが「フラッシュ」。最速時速60kmで回転していくので、そのまま空に放り投げられそうな錯覚に……。

スリル系以外にも小さな子連れで楽しめるアトラクションもあります。

「臨海観覧車」のバックには、どーんと南シナ海が広がります! 日が暮れてからだと、香港の夜景も堪能できます。

東京ドーム約19個分もの敷地面積がある「オーシャンパーク」の移動は、「ケーブルカー」と「オーシャンエクスプレス」という2つの園内交通を利用します。

「ケーブルカー」は海上205m、南シナ海の絶景を眺めながら8分間の空中散歩が楽しめます。

1.3kmのトンネルを3分で走り抜けるのが「オーシャンエクスプレス」。

走行中の車内は真っ暗になり、天井には海の中の映像が流れます。まるで深海にいるような気分に浸れ、移動時間もエンターテイメント性たっぷり。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

津島千佳

ライター

Tica Tsushima

1981年香川県生まれ。主にファッションやライフスタイル、インタビュー分野で活動中。夫婦揃って8月1日生まれ。‘15年生まれの息子は空気を読まず8月2日に誕生。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン