産前・産後の暮らしの些細な変化

産後、引きこもりたくなる瞬間3選

■3位:ベビーカーが大きい&畳みづらくて外出しづらくなる(主に0歳代)

最後は特に都市部のママから多く寄せられた、ベビーカーの時期にありがちな引きこもりについて。

・「オムツ替えの時に腰を痛めて抱っこ紐が辛くなったこともあり、子供とのおでかけにはベビーカーが必須の我が家。しかし出産祝いでいただいた外国製のベビーカーがサイズ大きめで、近所のスーパーでもコンビニでも邪魔になる。レストランでも通路を通れず入店を断念することも。

最寄りの駅では改札で引っかかるため、畳まなくてはならず一苦労。娘の腰が据わったらB型バギーを買うつもりですが、それまでは出かけるのが億劫……」

・「おしゃれさで購入を決めたベビーカー。高価だけど、うちは車がないし、毎日使うからと思い切って買いましたが、デカすぎた。荷物を引っ掛けたまま片手で畳むことができないので、ちょっとした階段も登れないため常にエレベーターを探すはめに。あそこに行くにはあのターミナル駅を通らなきゃいけないけど、エレベーターが混むからやめておこう……といった具合に、エレベーターの有無や数でおでかけを断念」

腰が据わってから使う2台目用のバギーも、最近は横幅が大きかったり、ワンタッチで畳めないものも多くあり、ベビーカーで外出先を諦めることも多々。「エレベーター前にできるベビーカーの長蛇の列に並ぶのもしんどい。子供が歩けるようになる日が待ち遠しい」といった意見も多く寄せられました。

本来、ベビーカーはアクティブな行動の助けとなるもの。ですが、その大きさや生活圏の環境によっては、ベビーカーきっかけで引きこもりたくなるケースもあるようです。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン