今年こそ無理せず貯金を増やす

教育費、いくらかける?どれだけ貯めれば安心?

子供にかかわるお金、みんなどれくらいかけているのか気になるもの。
習いごとの費用から進路の希望、教育費の目標額まで、読者の声を聞きました。
「大学の費用は今すぐ貯めて」プロの貯め方指南にも注目!

取材・原文/西山美紀 本誌編集部 イラストレーション/前田はんきち
この記事は2017年4月7日発売LEE5月号の再掲載です。


みんなどれくらいかけてる?
LEE世代の教育費事情

 いま、子供にさせている習いごと、月謝は?
 習いごとの予算(月謝)は?
 子供の進路の希望は?
 大学進学のための教育費を貯めていますか?
 大学進学のための教育費、目標額はいつまでにいくら?

 

No.1
RRSさん(36歳・専業主婦・北海道・長男10歳、次男8歳、三男6歳)

 水泳7000円、習字4000円、そろばん4000円
 3人で15000円まで
 小学校 ……公立
中学校……公立
高校……できれば公立
大学……国公立(自宅から、下宿どちらでも)、
私立(自宅から、下宿どちらでも)
 まだ貯めていません
 子供が17歳までに200万円(1人あたり)

 

No.2
こういちの妻さん(42歳・会社員・静岡県・長女5歳、次女3歳)

 体操教室6000円、英会話2000円(長女)
 2人で3万円まで
 小学校 ……できれば公立
中学校……できれば公立
高校……できれば公立
大学……行かなくてもよい
 毎月定額ではないですが、貯めています
 子供が15歳までに200万円(1人あたり)

暮らしのヒント/マネー 最新の記事

マネーをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン