今年こそ無理せず貯金を増やす

家族の外食に要注意!自然と“食費”を減らせる7つのポイントとは?

家計の見直しというと、まず思いつく食費。
実は食費そのものよりも、「貯蓄」に注目することが無理なく貯めるカギ!

貯まる人・貯まらない人の習慣を10年以上取材し、幸せと貯蓄の両立について日々発信している、ファイナンシャルプランナーの西山美紀さんに、お話をうかがいました。

習慣化しやすい、食費のムダを削るコツもご紹介します。

撮影/岩城裕哉 中澤真央 取材・文/西山美紀 本誌編集部 イラストレーション/前田はんきち
この記事は2017年4月7日発売LEE5月号の再掲載です。


LEE読者329人に質問!
みんなどれくらい使ってる?うちって使いすぎ? 食費見直しアンケート

Q 毎月の食費は?(外食費含む)

家族2人の場合

家族3人の場合

家族4人以上の場合

家族2人なら5万円までで5割を超えるのに対し、4人なら5万~7万円の割合が高くなっているように、食費は人数や家族構成によって金額が大きく変わるもの。
だからこそ、一般的な目安に縛られすぎないほうが幸せに貯められる、というのが今回の提案です。

暮らしのヒント/マネー 最新の記事

マネーをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

“最新”の記事

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン