藤本こずみ

トーマスと仲間たちに会う3世代旅/大井川鐵道「Day out with Thomas 2017」へ【後編】

静岡県の大井川鐵道を蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」が走る、大人気のイベント「Day out with Thomas 2017」。

今回、トーマスファンの息子と私と私の母という3世代で参加させていただきました。

先週の【前編】に続き、今週は【後編】をお届けします。

 

千頭駅の「きかんしゃトーマスフェア」で遊ぶ!

 

10:38に新金谷駅からトーマス号に乗って、蒸気機関車の旅を満喫。

11:54に千頭駅に到着しました。

千頭駅は、大井川鐵道本線の終点駅。

こちらも、趣きある佇まいです。

 

トーマス号・ジェームス日の運転日には、「きかんしゃトーマスフェア」(入場料金:小学生以上500円)が開催中。

パーシー、ヒロ、ラスティー、いたずら貨車、いじわる貨車といったトーマスの仲間たちに会えるほか、様々なアトラクションも楽しめます。

パーシーとヒロが大好きな息子は、真っ先にここへ走って行ってご挨拶。

 

なんとパーシーとヒロの運転台へは、自由に入れるようになっていました。

 

息子、大興奮で何度もリピート。すっかり運転手さん気分?

 

 

ラスティーの遊覧貨車(300円)にも乗ることができます。近くには、いたずら貨車といじわる貨車も停車。

 

トーマス号と同じく、新金谷駅から千頭駅まで走ってきたバーティー。

途中、並走する瞬間もあり車内から手を振っていたのですが、無事に到着したらしく、ここで再会できました。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

藤本こずみ

ライター

Kozumi Fujimoto

1979年、兵庫県生まれ。雑誌を中心に、インタビュー、ライフスタイル、占いなどの記事を担当。趣味は観劇&リラクゼーションスポット巡り。おいしいもの好きの夫、パワフル派の4歳長男、おっとり派の0歳長女との4人家族。“東京で仕事”と“関西で育児”の二拠点生活に挑戦中。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン