藤本こずみ

夢の「きかんしゃトーマス号」に息子、歓喜!/大井川鐵道「Day out with Thomas 2017」へ【前編】

3世代で「きかんしゃトーマス号」ツアーに参加

 

2歳の息子は、大の鉄道ファン。

見るのも好き、乗るのも好き、汽車や電車のおもちゃが宝物。

もちろん、お気に入りのキャラクターはトーマスです。

先日の七夕の日、短冊に「トーマスにのりたい」と書いて飾ったところ……その夢が叶うというミラクルに恵まれました!

静岡県の大井川鐵道を蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」が走る、大人気のイベント「Day out with Thomas 2017」を取材させていただいたので、その模様をレポートします。

 

今回のツアーには、息子と私と私の母という3世代で参加。

当日は、6:30に新宿駅からバスで出発です。

朝が早かったため、バス移動中は眠ってくれてホッ……。

9:15に大井川鐵道の新金谷駅に到着しました。

 

新金谷駅でトーマスや仲間たちに会えた!

 

新金谷駅は、大井川鐵道の拠点駅。

昭和40年代の駅舎やホームが再現されていたり、SLや古い私鉄車両が停まっていたりと、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。

周辺を歩き始めると……あっ! トーマスがいる!

数日前からトーマスに会えることを楽しみにしていた息子ですが、初めて見るトーマス号は想像を超えた存在感だったよう。

ビックリして駆け寄って行きます。

付近には、バスのバーティーも!

トーマス号・ジェームス号の運転日には、バーティーも同じ区間の道路を走行中。

 

この日は、トーマス号・ジェームス号・客車の連結という特別演出が行われ、トップハム・ハット卿も登場!

大好きなキャラクターたちの働く姿を間近で見られて大興奮の息子。

10:38、いよいよ客車に乗り込み、出発です!

 

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

藤本こずみ

ライター

Kozumi Fujimoto

1979年、兵庫県生まれ。雑誌を中心に、インタビュー、ライフスタイル、占いなどの記事を担当。趣味は観劇&リラクゼーションスポット巡り。おいしいもの好きの夫、パワフル派の4歳長男、おっとり派の0歳長女との4人家族。“東京で仕事”と“関西で育児”の二拠点生活に挑戦中。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン