映画ライター折田千鶴子のカルチャーナビアネックス

大人の女性の背中を押してくれる映画『ボンジュール、アン』 主演女優ダイアン・レインとエレノア・コッポラ監督が楽しく語る!

ハリウッドの大物女性2人が来日

ハリウッド大女優ダイアン・レインのことは、もちろんご存知ですよね⁉ とは言っても20~30代の方は、リチャード・ギアと共演し、アカデミー賞主演女優賞のほか彼女が多くの賞にノミネートされたエロティック・サスペンス『運命の女』(‘02)に始まる、再ブレイク後の記憶でしょうか。

今や“大人のイイ女”の代名詞のダイアンですが、実は彼女、かつて『アウトサイダー』(‘83)や『ストリート・オブ・ファイヤー』(‘84)などで、当時も一世を風靡した青春スター女優だったのです!!  暫しのスランプ(なぜかパッとしない時期が続いたのも事実)を経て、再ブレイクした彼女も今やオーバー50。月日の流れる速さに驚いてしまいます! でも、とっても美しく魅力的なことは変わらない!!

さて、そんな彼女が主演作『ボンジュール、アン』で来日しました!!

エレノア・コッポラ監督と共に。本作で長編劇映画初監督デビューを飾ったエレノア監督ですが、名前から察せられるとおり、かの『ゴッドファーザー』シリーズを代表作に持つ大巨匠フランシス・F・コッポラの妻であり、日本でも女性に大人気のソフィア・コッポラ監督の母でもあるのです!!

左:エレノア・コッポラ監督/右:ダイアン・レイン  <撮影:中澤真央>
母と娘のように、取材の合間にも常に耳元で何かを話してはクスクス笑いあっていた2人。というのも、夫のF・F・コッポラ監督作に出演してきたダイアンと監督は、古い知り合い同士、長い付き合いがあったのです!
取材場所:星のや東京 メイク:ダイアン・レイン担当 SHIGE(HK PRODUCTIONS)/エレノア・コッポラ担当 KIE KIYOHARA(beauty direction)

な、なんというスゴ過ぎる映画一家(息子のロマン・コッポラの監督作『CQ』(01)も、さすがキッチュでオシャレ系の、心くすぐる映画でしたよね!!)のママなのでしょう! 映画を観るまでは、ヘソ曲がりの私はつい、「財力と大物家族に物言わせ、ついにママまで撮っちゃったのか」などと思ったりしたのですか、それがどうして、この『ボンジュール、アン』、とっても軽やかで素敵な作品なんです。エレノア監督、ごめんなさい!!

監督にお話をうかがっていたら、もうすっかり大ファンになってしまいました。これまで長い間コッポラ家の面々が素晴らしい作品を生み出し続けられたのも、このママの力と支えあってのこと、とすごく納得してしまいました。現在、81歳とは思えない、こんな瑞々しい感性に満ちた作品を生み出せるのも、エレノア監督の魅力によるものかと、素直にゾッコンです。

 

『ボンジュール、アン』
7月7日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー
配給:東北新社、STAR CHANNEL MOVIES

 

カンヌからパリまでのロードムービー

さて、ダイアン・レインが扮するのは、タイトルにも名前が出ているヒロインのアン。有名プロデューサーの夫と共にカンヌ映画祭にやってきたアンは、そのまま夫に同行して新作のロケ地ブタペストに飛ぼうとしましたが、耳の痛みが増すばかりで、飛行機に乗ることを断念します。そこで一足先にパリに戻っていることになり、ちょうどパリまで車で戻るところだという夫の仕事仲間のフランス人男性ジャック(アルノー・ヴィアール)の車に同乗させてもらうことになります。その道中を描く、ロードムービーが、とにかく楽しい!

アン役にダイアンを選んだ理由を、エレノアが「ダイアンはフランシスの映画に数多く出演して来たので、プライベートでもずっと友達だったの。6歳から仕事をしてきた彼女は、経験豊富でプロフェッショナル。指示を出さなくても、ベストチョイスをして演技をしてくれるの。どんどん役を広げてくれる、夢のような女優さんなのよ」と語ると、「そんなハードルを上げられると困っちゃう!!」とダイアンが茶目っ気たっぷりに笑いました。

するとエレノアは、「本当よ。特にこの映画は、食べながら演技をする場面がとても多いでしょ。それって非常に難しいものなの。セリフが言えるのに、食べているという、非常に高いスキルを要する役なの。でもダイアンは準備万端で、1テイクですべてできてしまうのよ」と押し戻します。

それに対してダイアンが、「エレノアは、とてもコラボレーションを大切にして、それぞれのスタッフ・キャストに耳を傾け、すべてを分かち合おうとして、色んな面を引き出してくれるんだもの。それって結構、珍しことよ。今回、一人の人間としてエレノア監督とじっくり出会うことが出来て、とても幸せでした」と返しました。とっても楽しく穏やかな現場だったのでしょうね!

 

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン