藤原千秋

新生活が始まる前に 「声」を着替えよう

春だから着替えたい……私の「声」!

まだ寒い朝、再来月1年生になる末っ子と歩く、保育園への道すがら「あ!」と指差した先に、ひゅうっと伸びた、たんぽぽのつぼみがありました。うわあ、案外と、すぐそこまで来ているもんですねえ、春……。

さてはて、4月に年度始まりとなる私たちの生活は、お正月よりもこの、「春」を機に、劇的に変化することが多いものです。ママとしては子どもの進級や進学に伴っての人間関係の変化も然り。心機一転、変身するなら今!

そこで、ヘアスタイルやファッションを変えるのもいいのですが、「声」、自分の声の出し方、話し方を、ちょっと意識し直してみませんか?

 

ボイスイメージ®コンサルタントの森 裕喜子先生に、「端から見たとき印象を下げてしまう」話し方というものを教えていただきました。無意識にやってしまっていないか、確認してみて下さい。

VOICE IMAGE® 森 裕喜子 先生 トップエグゼクティブ、マネージメント層、プロフェッショナルを対象のスピーチやプレゼンテーションに関するトレーニング・コンサルティングを行うコミュニケーション戦略/イメージ戦略の専門家。 日本初、声のイメージの専門家(ボイスイメージ®コンサルタント)。

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

Writer Profile

藤原千秋

住宅アドバイザー・コラムニスト

Chiaki Fujiwara

1974年栃木県生まれ。住宅ライター・アドバイザー&コラムニスト。家族は夫と娘14歳、娘10歳、娘6歳。毎日5キロ歩いてます。

“最新”の記事

LEE100人隊をもっと見る