産前・産後の暮らしの些細な変化

男の子ママにありがちな「些細な変化」3選

第2位 猛ダッシュできるコーデを好むように

img_0533_20170131102708
筆者の私物。黒スニーカー、増殖中です……。

個人差はあるものの、男の子の場合、2歳を過ぎたあたりから外遊びでの動きがどんどん激しくなる子が多いようです。走り回る息子に追いつけるように、ママも即・猛ダッシュできる装備がマスト。
足元はスニーカーなど走りやすいもの、バッグは両手が空くリュックor斜めがけ。ボトムは滑り台などの遊具に付き合う際も安心なパンツ(ズボン)が週6で登場……。
中には、「なぜか息子は、ぬかるんで泥だらけの場所にすぐ突っ込んでいく。
付き添う自分の靴や服までドロドロになるので、白や薄い色の服は危険。黒など汚れが目立たない服ばかり着るようになりました」といった声も。

第3位 “息子LOVE”期が到来……!!

性別に関わらず、ママ大好きな子供が多いですが、男の子の場合、イヤイヤ期を乗り越えたあたりから“ママLOVE”が加速するケースが目立つとか。

「幼稚園児の息子に『ママを守る!』なんて言われてしまい、感激!! 小学生になれば友達一番になったり反抗期が来るだろうし……今だけの蜜月期と思って堪能中」、「今春から次男が幼稚園に。ママ大好きな次男、成長はうれしいけれど、ちょっとせつない気持ちも……。入園まではふたりの時間を大事に一日一日を過ごしたい」、「息子が何していても輝いて見える。鼻に小指をいれていても天使に見える盲目期。まるで恋愛初期です。久々にMISIAを聴きたくなりました」など、“息子LOVE”期に突入するママ多数。

“息子LOVE”期を経験することで、「旦那にべったりの姑にイラッときていたけど、旦那が小さかった頃の姑の気持ちを理解できたので、許容できるようになってきた。自分も将来姑になるかもしれないわけですしね……」といった意外なメリットも。

期間限定の楽しい時期、思い切り愛情を注ぎたいものですね。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

高見澤恵美

ライター

Emi Takamizawa

1978年、埼玉県生まれ。女性誌を中心に女性の性質や人間関係の悩みに迫り、有名無名千人超を取材。関心あるキーワードは「育児」「健康」「DIY」「観劇」など。家族は夫と4歳の息子。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン