上紙夏花

スニーカー専用クリーナー『ジェイソン・マーク』でお気に入りスニーカーを洗ってみた!

あらゆる素材のスニーカーがクリーニングできる洗剤

img_1409

私は男の子の母となったいま、スニーカー率が高くなりました。

でも、ちょっと大人っぽいものを選んだりすると、革やスエードなど、ガシガシ洗えない素材のものが多いですよね。公園に行って靴が汚れるのが気になって、思い切り遊べないのも本末転倒なので、汚れても上手に洗えればいいんだけれど……と思っていたとき、このスニーカー用のクリーナー『JASON MARKK  PREMIUM SHOE CLEANER』に出合いました。最近はセレクトショップや専門店でよくみかけますよね。

パッケージも好みです。今回は洗剤とブラシがセットになったものを選びましたが、このほかにもふき取り用のクロスがセットになっているものもあるようです。

素材を選ばず、天然革皮・合成皮革・スエード・ヌバック・キャンバス・ナイロン・シューズのソールを含む、あらゆる素材に対応しているんです。(注意書きにはスエードは色落ちすることもあるとありましたので、心配な場合は目立たない部分でテストしたほうがいいかもしれません)色物でもOKとのこと。

 

お気に入りのニューバランスを洗ってみます

 

img_7703

 

本当に気に入っていたので、ホンキの公園には履いて行っていませんので(笑)意外ときれいに履いていたかしら?と思いましたが、寄ってみるとやっぱり汚れていますね。

 

img_7700

 

ソールはどうしても汚れます。エスカレーターとかで目についてしますんですよね……。

 

本体部分はレザーやスエードが使われています。ちょっと洗うのを躊躇する素材です。このジェイソン マークでは、スエード洗いにおすすめの別売りのソフトブラシがあって、そちらは購入していなかったので、今回はソール部分とつま先から本体につながる黒のレザー部分を洗ってみたいと思います。

 

img_1411まずはブラシを水で濡らして、洗剤をつけます。そのあともう一度水を足します。

 

img_7704

そして、泡立つまでゴシゴシとブラシでこすって洗います。すすぎは泡切れがいいので、軽く水で流すだけで大丈夫。水気をタオルでふき取って自然乾燥させれば完了!なんとまあ、簡単です。丸洗いするよりも、こうやって表面を洗うだけなら手軽ですし、スニーカーも痛みにくいですよね。

 

img_7705

じゃーん!仕上がりはこうなりました。きれいになりましたかね?

img_7701
BEFORE
img_7707
AFTER

ソール部分もきれいになって、つま先のレザーのところもツヤが戻りました! 1足洗ってここまでで10分かかっていません。簡単です。今度は汚れのひどい、子供の靴を洗ってみます。

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター

Natsuka Uegami

1977年大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子6歳&1歳。

“最新”の記事

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン