ライター中沢明子のお気に入り★文化系通信

次世代を引っ張るカルチャー界の新星、Mega Shinnosukeの新作『東京熱帯雨林気候』

2017年から曲を作り始めた19歳

 

メガシンノスケ●2000年生まれの19歳。本名。 東京生まれ福岡育ち。2019年4月より東京在住。作詞、作曲、編曲を全て自身で行う。2017 年秋よりオリジナル楽曲の制作をスタート。00年代生まれならではのフットワークの軽さと、時勢をキャッチするポップへの嗅覚を武器に、 どこか懐かしさもある印象的なメロディーをロック、シティポップ、ガレージ、オルタナ、ヒップホップなど、 ジャンルを横断したサウンドに乗せる。音楽以外にも、アートワーク、映像制作に携わるなど、全てをセルフプロデュースで行う新世代のクリエイター。好きな食べ物はジェノベーゼと牛タン。どちらかというとジェノベーゼの方が好き。

メガシンノスケ 公式サイト

 

2018年末。ドライブ中に流していたSpotifyから、やけにキャッチーでメロディアスな曲が流れてきた。スイートな声で歌い上げられる、♪桃源郷とタクシー 曖昧ドライビング 配信者~♪という変わった歌詞もひっかかった。彼の名前はMega Shinnosuke(メガ シンノスケ)。全く知らなかったが、当時、弱冠18歳の新人アーティストだった。音楽を始めたのは2017年からだという。ついこの前じゃないの……。しかし彼はすでに、この短期間に次から次へと多彩な感触の曲を生み出している。私立恵比寿中学のアルバム『MUSIC』には、人生5曲目の楽曲「踊るロクデナシ」を提供するなど、まったくもって、大人と青年の1年間の濃密さの違いを痛感させられてしまう。12月には早くも5曲入り2枚目のミニアルバム『東京熱帯雨林気候』を発売。これがまた、インディーポップ、ヒップホップ、ガレージ、オルタナティブ、パンクなど、ジャンルを横断したトリッキーな作品に仕上がっていた。おそるべし、Mega Shinnosuke。というわけで、春に福岡から東京に引っ越し、本格的にアーティストとして活動を開始した彼に、いち早く、お話を聞いてまいりました。

 

――「桃源郷とタクシー」から1年経ちました。この間、変化がたくさんあったと思いますが、どうでしたか?

Mega Shinnosuke(以後、メガ):作品を作る環境がすっかり変わりました。作品作りに集中できるし、とにかく動き回って、積極的に人と出会い、友達を作っています。やっぱり東京は福岡と比べると出会える人の数が多い。アルバムのアートワークや演奏のサポートをしてもらった若い子たちも、そうした出会いの中で見つけた人たちです。

――今、19歳のメガくんにとって「若者」って何歳くらいまでをイメージしています?

メガ:うーん、25歳くらいまで、かなあ。

 

――そういう出会いの中で「この人は合うなあ、この人はあんま気が合わないなあ」といった選り分けはしていますか。

メガ:それが、感性が全く合わない人とは、ほぼ出会わないんですよ。面白い人ばっかりで。クリエイターとして、何かを一緒に作りたいと思える人に出会えているし、これからも出会いたいと思っています。というのも、僕、モチベーションを自分で作り出せないから……。

 

――ええ? こんなにどんどん曲を作っているのに?

メガ:いや、それはそうなんですけど(笑)。高校はいわゆる進学校だったんですが、人と違うこと、自分にしかできないことをやりたい、という気持ちがすごく強くて、音楽を始めた理由もそれなんです。もちろん、音楽は大好きですよ。でも、ただただ音楽が好き、ただただ絵が好き、だからやり続ける、みたいなタイプではない。こういうジャンルの音楽面白いな、あのクリエイターの作るものって面白いな、といったきっかけがないとモチベーションを保てなくて。

 

 

 

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン