佐々木はる菜

「サンタさんからの手紙」とアドベントカレンダー作り【我が家定番クリスマス準備】

あっという間に年末が見えてくる時期となりました。
今回は、毎年我が家で恒例となっている、フィンランド・サンタ郵便局の「サンタさんからの手紙」とアドベントカレンダー作りについてご紹介します。

フィンランドのサンタさんから、自分たち宛にお手紙が届く!

フィンランドのサンタさんからお手紙が届く「サンタさんからの手紙」は、サンタのいる郵便局として世界的に有名なサンタ郵便局公式の取り組みで、我が家の子ども達は毎年楽しみにしています。

こちらは、昨年が我が家に届いたもの。

封筒も便箋もとても美しく、レターヘッドや裏面のデザインがストーリーに沿った絵柄になっているため、小さな子でも絵本を読むように楽しむことができます。内容は、サンタさんとお手伝いの妖精トントとのエピソードが描かれたクリスマスのストーリー。

手紙の文頭には、お子さんのお名前など「受取人」の名前での呼びかけが入り、手紙本文の末尾には希望で30文字分のオリジナルメッセージを入れることができ、一人ひとりに宛てた親密な雰囲気のお手紙が届くところも魅力です(我が家は「兄妹仲良くするんじゃぞ」とか「みんなへの感謝を忘れずに」というようなメッセージを、希望を込めて(笑)入れています)。
年齢・言語等に応じて「幼児向け(0~6歳)」「子ども~一般向け」「英文」の3種類から選ぶことができ、我が家は去年までは幼児向け、今年初めて子ども~一般向けを選択しました。幼児向けの場合はひらがな・カタカナの文で言い回しがやさしく、小さな子どもでも理解しやすい内容でした。
英文は「英語圏の方向けの一般的な英語で書かれています。(高校レベルの英語力が必要)」とのことで、英語であれば、大人に近づいたお子さん宛にも良いプレゼントになるかもしれないと感じました。

私は毎年、郵便局で申込用紙をいただき申し込んでいますがインターネットからも手続きができるそう。
昨年もお願いしましたが、子ども達は目を輝かせながら、届いた手紙を何度も読んでいました。

毎年12月15日~20日頃までにフィンランドからエアメールで配達されます。手紙だけでなくお菓子や絵本がついているセットもありクリスマスギフトとしても活用できますし、同封されている専用ハガキで返事を書くと翌年夏にサンタさんから返事をいただくこともできるなど、楽しい仕掛けがいっぱい!私自身も、毎年わくわくしながら申し込みをしています。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン