売るのも買うのも子どもだけ。いま”キッズフリマ”がおもしろい!

こんにちは。

ライター川口ゆかりです。

 

子どもの成長とともに増えていく、おもちゃや本。

楽しそうに遊んでいる時はいいけれど、いざ遊ばなくなった時、

そのおもちゃたちをどう処分していますか??

プラレールや戦隊もののベルト、キッチン、おままごとセットなど

かなりスペースを取るものもありますよね。

我が家ではお友だちの妹や弟に譲ったり、

 

リサイクル運動をしている団体に寄付したりして、

ただ捨てるのではなく、できる限りサステナブルな活用を

しているのですが先日おもしろいイベントを発見したんです。

 

 

その名もMOTTAINAI キッズフリーマーケット

MOTTAINAI キッズフリーマーケット

NPO法人が主催しているキッズ向けイベントで

文部科学省・環境庁・金融庁・大田区教育委員会が

後援しているもの。

 

子どもたちにフリーマーケットへの参加を通じて

物を大切にする心を育み

実際に売り買いすることでお金の大切さや

他人とのコミュニケーションをとることの大切さを

学んでもらうことを目的としたイベントなんです。

*出店対象は小学校3年生から6年生んみ。

お買い物は小学生以下の子どもたちでも参加できます。

 

MOTTAINAIってなに??

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性

ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた日本語「もったいない」。

 

マータイさんはこの美しい日本語を

環境を守る世界共通語「MOOTTAINAI」として

広めることを提唱しました。

 

モノが無駄になるのが惜しい(=もったいない)と

いうことのほかにこのイベントにおいてのMOTTAINAIは

人や物に感謝する気持ちも込められています。

 

 

とある日の晩、子どもたちにこのイベントのことを

話してみると「面白そう」「やってみたい!」とかなり

前のめりだったので、早速スマホでポチッと予約。

お友だちの兄妹(6年生と3年生)と4人で

参加することにしました。

 

 

まずは出店の準備!

そのまま捨てるのはもったいない!

使わなくなったおもちゃや本を仕分けして、値段を付けていきます。

高いものでも上限は¥500

(食べ物、福袋、壊れたおもちゃやDVDは販売禁止)

という決まりがあるので自分ならいくらで買いたいのか、

少ないおこずかいでもいくらなら買えるか

考えてもらうことにしました。真剣な子どもたち。

 

 

遊びながら学ぶ。

まさに私が心がけていること。

出店する子どもたちは、1時間前に会場である

東急プラザ蒲田 屋上にある”かまたえん”へ。

IKEA袋にたっぷり!売れた際に入れる袋やおつり、POPと大荷物に。

出店受付をしていよいよキッズフリマの準備がスタート!

ディスプレイから価格設定、接客まで主役は子ども。

今日は一日店長です。

 

可愛らしいお手製のPOPや¥1~¥10とある意味、プチプラすぎる!?お買い得アイテムが所狭しと並びます。「きがるに声をかけてね。」なんだかきゅんきゅんする張り紙じゃありませんか!
こまごましたものが多かったので、BOXに入れて陳列することに。さて、売れるのかな??

開催15分前には、係りのお兄さんから

注意点や心得をレクチャーしていただき、いざスタート。

*当日はあまりの盛況ぶりにTV局も取材にくるほどでした。

保護者はあれこれ言いたくなるんですが

フリマゾーンには入れないので、後ろからじっと我慢・・・。

スタートの掛け声とともに会場へいっせいに流れ込む子どもたち。

あっという間に小さなフリマ会場はいっぱいになり、すごい熱気。

まるで年末年始のセール状態!!

小さな小さなお客さんにまたまたきゅん♡ 白雪姫はティアラの飾りをご購入。

「これ、なんえんですか?」

「ふくろにいれますか?」

「ありがとうございました~」

本物のお店さながらのやり取りが繰り広げられます。

 

子どもたち同士でコミュニケーションを取りながら

金銭感覚が身についたり、

リサイクルの気持ちを育てる

いい体験になりますよね。

見守る私たちはハラハラでしたが・・・(笑)。

 

消費する楽しみ、売る醍醐味を味わう。

息子はお手伝いよりも、お買い物が楽しかったようで

少ないおこずかいをあれこれ工面しながらお買い物。

通常のフリーマーケットは朝から夕方まで1日がかりですが、

今回はキッズフリマということもあり、1時間限定の1本勝負!

買う側も売る側も、見守る保護者も手に汗握る

1時間となりました・・・(笑)

 

 

普段、何気なく処分していたものをまた大切に

使ってくれる人に譲ること、金銭のやり取り、

コミュニケーションの取り方など、

たくさんのことが学べたキッズフリマは

きっと将来の消費者醸成にもつながることになるでしょう。

 

 

出品して売る側の体験をするもよし、

お客さんとして買い物を楽しむもよし。

みなさんもぜひ一度会場に足を運んでみてはいかがでしょうか??

 

https://kidsfm.trx.jp/

 

 

おまけ

出品していたぬいぐるみが売れて「すっきりした~」と

喜ぶママ友をよそに、次男(年中)くんがまさかの

ぬいぐるみゲット。しかも、とんでもなく大きいやつ・・・

バズを抱えるカレを見つけたとき、

思わず笑ってしまったのでした・・・。

 

ライター

Writer Profile

Yukari Kawaguchi

女性誌を中心に活躍するファッションライター。趣味は料理に旅、インテリア。週末はキャンプにスキーと二児の母らしく、とにかくアクティブ。

メール募集

「暮らしのヒント」では、LEEで活躍中のライターが、
日々の暮らしに役立つ記事をお届け中。
「○○さんの××の記事がよかった!」などご意見、ご感想や「こんなことで悩んでます」「あのことが知りたい!」など、読みたいテーマのリクエストも大歓迎です!

メールを送る

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top