佐々木はる菜

家電を長持ちさせるコツとは?総合家電エンジニア本田宏行さんが伝授!

突然ですが、今朝起きてから今まで、いくつ「家電」を使いましたか?
エアコン、空気清浄機、洗濯乾燥機、食器洗い乾燥機、掃除機…と挙げればキリがなく、家電なしには生活が回らないという方も多いのではないでしょうか。だからこそ、不具合やトラブルは快適な日常を過ごす上で致命的!私も洗濯乾燥機が壊れた時は大慌てで、1日も早く修理してもらうために奔走した苦い思い出があります…。

故障などにはもちろん様々な原因がありますが、間違った使い方やお手入れがトラブルを引き起こしているというケースも非常に多いといいます。
そこで今回、家電などの延長保証サービスを行うテックマークジャパン株式会社主催の『最新家電の「正しい使い方」セミナー』に参加。多種多様な家電に対して幅広い専門知識を持ち、TV出演などメディアでもご活躍されている総合家電エンジニア本多宏行さんにお話を伺ってきました!

生活に不可欠な家電を、長く大切に使うために必要なことって?

家電製品やコンピューター等のメーカー保証が終了した後に発生した自然故障・不具合の修理を一定期間無償で行う「延長修理保証サービス」のパイオニアであるテックマーク社。本多さんはその中で、各製品の機能や修理について幅広い専門知識が求められる「修理精査業務」に携わっており、超難関といわれる「総合家電エンジニア」資格も取得されています。

本多宏行さん テックマークジャパン株式会社 オペレーション部 クレームチーム チーフ
大手自動車ディーラーでメカニックを経験した後、1999年に延長保証会社、テックマークジャパンへ入社。一貫して、延長保証の修理精査業務に携わっている。取り扱い製品は、家電全般、住宅設備(給湯器、換気扇、温水洗浄便座等)、パソコン、車など多岐に渡る。

TV番組などの他にも、多種多様な家電製品に精通した立場から家電にまつわるコラムなども執筆されており、実は私自身も本多さんの記事のファン。身近な家電にまつわるちょっとした疑問に答えてくれるものや日常生活に取り入れたくなるような知識が多く、実際に洗濯乾燥機のフィルターを毎回水洗いするようになったり、携帯電話を充電100%の状態で充電し続けるとダメージが大きいということを知って気を付けるようになったりと、読んだその日からすぐに実践したくなるような内容が魅力的です。

当日は、これまでの歴史などにも触れながら最新の家電事情について様々な説明をしていただきました。
平成を経て現在「新・三種の神器」と呼ばれ日々の生活に欠かせないと考えられているのが、「スマートフォンを含む携帯電話」、「薄型テレビ」、「ロボット掃除機」の3つ。また意識調査の結果によると、令和時代に入り“エコ”への意識がさらに高まりを見せ、“同じものをできるだけ長く大切に使いたい”と考えている人が8割以上に上るという結果が出ているそうです。

「家電を長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが不可欠です。昔に比べ機能も性能も上がり日常生活の様々な場所で活躍するようになりましたが、だからこそお手入れの不足や間違った掃除方法によって引き起こされる故障も増えているように感じます。」

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン