藤原千秋

超絶クサい?! 夏の衣類の臭いを取る洗濯術

夏の衣類の異臭、いったいどうしたら?

夏に汗をかくのは生理現象、容易に止められるものではありませんし、むしろ止めると健康に良くありません。しかしこの汗に起因する、夏の衣類の異臭はどうしたものでしょうか。

日常的に行える「異臭の出にくい洗濯」方法から、とんでもない臭いになってしまった場合の「スペシャル洗濯術」まで、ご紹介します!

 

洗濯の前に、まず必ず行っておきたいこと

・洗濯機の洗濯槽の清掃

そもそも洗濯機の洗濯槽が汚れていると、洗濯物は臭くなります。

洗剤や洗濯法に凝っても水の泡になってしまいます。

ただ清掃といっても、市販の洗濯槽クリーナーを洗濯槽に入れて水を張り、洗濯運転させるだけですから、難しいことではありません。

洗濯機に洗濯槽洗浄専用のモードがあればそれに準じますが、無ければ洗剤を入れて通常の洗濯プロセスを行います。この場合には濯ぎのため何も入れずにもう一度、回しておくと安心です。たくさん汚れが出るので「くず取りネット」を確認してしっかり綺麗にしておきましょう。

 

洗濯物を臭くしにくい日常の洗濯方法

洗濯のとき、「弱アルカリ性洗剤」に「酸素系漂白剤」を足す

絹やウールなどの、おしゃれ着ではない「綿、麻、ポリエステルなど合成繊維」の普段着を洗う際、通常使用している「弱アルカリ性洗剤」に、粉状の「酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)」を同時に使用して洗濯します。

過炭酸ナトリウムは水に溶けたとき活性酸素を発生させ、汚れを分解する効果があります。縦型洗濯機をお使いの場合には、洗剤が溶けて撹拌された状態で運転を一時停止させ、20分ほど「つけおき」の時間を取るとより良いでしょう。

 

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

Writer Profile

藤原千秋

住宅アドバイザー・コラムニスト

Chiaki Fujiwara

1974年、栃木県生まれ。住宅ライター・アドバイザー&コラムニスト。家族は夫と小・中・高校生の娘3人。趣味は宝塚歌劇の観劇です。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン