「夏休みの自由研究」どうする? 頑張りすぎない、わが家の場合は・・・・・・

2年生はお出かけも兼ねて、「日本科学未来館で学んだこと」を壁新聞に

1年生のときの教訓を生かし、2年生は自由研究を早めにスタート。5月の運動会の振り替え休日に行ったお台場の「日本科学未来館」がとても楽しかったようで、「夏休みにお父さんとも行きたい」と言うので、夏休みに家族で出かけ、そこで学んだことを壁新聞にまとめることにしました。
夏休みに入ってすぐ、日本科学未来館へ。館内は写真撮影OKだったので、息子が興味を持って見ていたものや、アクティビティを体験している様子などを撮影。
初めて知ったこと、感じたことなどを持って行ったノートに記録させ、帰宅後、写真と文章を大きめの画用紙に自由にまとめさせました。「国際宇宙ステーション」の展示はとくに興味深く見ていました。壁新聞では国際宇宙ステーションのトイレ事情や、宇宙食のメニューをまとめていました。壁新聞を作っている様子。テーマごとに見出しをつけることだけアドバイスし、あとは自由に書かせてみました。

 

3年生は旅行先のクラフト教室を利用し、「シェルフォトフレーム」製作

昨年、3年生の夏休みが始まる前、「1年生も2年生も紙にまとめるものだったから、たまには作品を作ってみたい」と息子が言い出しました。
昨年は、私が日頃の疲れから体調が絶不調だったこともあり、のんびりするための沖縄旅行を計画していたので、ホテルのクラフト教室の「シェルフォトフレーム作り」を予約しました。材料費込みで1500円くらいで、スタッフが教えてくれるという、とてもありがたいものです。
少しだけオリジナリティを出すために、自分たちで海で拾った貝殻も持ち込んで製作に使っていいか事前にスタッフに確認し、海辺で貝殻を集めてから行きました。

当時3歳の娘も一緒にできました。自分たちで拾った貝殻もつけて、旅の思い出が記念品になり、よかったです。

 


今年はもう4年生なので、一切口を出さずに息子に任せてみようと思ったのですが、「超巨大なバスケットゴールを作るのはどう?」と言うので、却下です(笑)。
まだ決定ではありませんが、息子が今いちばん興味があるバスケットボールと社会科の都道府県の学習を組み合わせて、Bリーグの全チームの概要と、その本拠地の特色をまとめるのが候補です。
今年はどんな自由研究エピソードが生まれるのか、楽しみです。

メール募集

「暮らしのヒント」では、LEEで活躍中のライターが、
日々の暮らしに役立つ記事をお届け中。
「○○さんの××の記事がよかった!」などご意見、ご感想や「こんなことで悩んでます」「あのことが知りたい!」など、読みたいテーマのリクエストも大歓迎です!

メールを送る

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

渡辺有紀子

編集・ライター

Yukiko Watanabe

1979年、新潟県出身。妊娠・出産・育児の雑誌編集を16年間経験。家族はレコード会社勤務の夫、9歳の息子、4歳の娘。ほぼワンオペで仕事と育児の両立に奮闘するも、娘の便秘通院をきっかけに退社し、フリーに。趣味はクラシックバレエ。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン