ヘルスケア/2019年LEE4月号

スマホで衰えた脳を復活させる!【脳をサビさせない10の習慣】

「なんだか最近もの忘れがひどくなってる気が……」「スマホの画面を見るのがつらく感じる」

その不調、加齢・老化のせいだとあきらめていませんか?
実はスマホの使いすぎで、気づかないうちに脳や目が疲れているのかも。老化じゃないので対策は可能!

意識することでいつまでも脳が若々しくいられる習慣を、脳神経外科医の奥村歩さんに聞きました。

この記事は2019年3月7日発売LEE4月号の再掲載です。


スマホで衰えた脳を復活させる!
脳をサビさせない10の習慣


起きてすぐスマホチェック、お風呂、トイレ、寝室でスマホをやめる

スマホを持っているだけでも、絶えず意識してしまうもの。持つのを完全にやめるのは難しいですが、肌身離さずの状態を変えるため、少しでもスマホから離れる時間を確保しましょう。

「特に寝る前にスマホを見ることは、睡眠の質にも影響し、どれだけ寝ても脳の疲れがとれないことに。寝室に持ち込むのは避けたいです」(奥村さん)

 


脳は鍛えず、「疲れをためない」が正解。1日5分はぼんやり

脳が疲れているのを感じるなら、できるだけ脳を休めて。まずは1 日のうち5 分間はスマホやパソコンから離れてぼんやりすることを心がけましょう。また、脳トレをして鍛えたほうが、脳の若返りに役立ちそうですがこれは間違い!

「脳トレをしても、ゲームにかかわる部分の反射速度が上がるだけです。ぼんやりする時間をとって脳を休めることが、脳全体の若返りにつながるのです」(奥村さん)

暮らしのヒント/生き方ナビ 最新の記事

生き方ナビをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン