上紙夏花

ダイエットに最適!高たんぱく低カロリーで簡単おいしい『豆腐クリーム』活用法

生クリームより好きかも!

ヴィ―ガンレストラン『ブラウンライス』で玄米と一汁三菜のランチをいただいたあと、こちらのよもぎケーキと穀物コーヒーをデザートに。ああ、私って食いしん坊(笑)。

 

すっかり春めいて、薄着になってきましたね。そうなると気になるのが……お腹周りのシルエット!「ああ、痩せなきゃな」と少しでも身体が喜ぶランチを求めて立ち寄った、表参道にある『ブラウンライス』。ダイエットは頭にあるのですが、やっぱりデザートは諦められない(泣)。でも、ここのなら平気です、きっと(笑)。だって、注文したよもぎケーキに添えられていたのは、イチゴ味の豆腐クリームだったのですから。これがなめらかでおいしくて、しかも満足感があってビックリ!(全部食べたい気持ちをグッと抑えて、家族とシェアしました)

 

すっかり気に入ったので、家でも作ってみることにしました。初級編としてイチゴ味ではなくプレーンのものをお試し。生クリームのホイップ代わりの『甘い系豆腐クリーム』と、クリームチーズやホワイトソース代わりになる『しょっぱい系豆腐クリーム』の2種類をご紹介します。

 

超簡単!豆腐ティラミス

いきなり出来上がりの画像から。甘い系豆腐クリームとココアパウダーにきび砂糖を混ぜたものを層にした、豆腐ティラミスです。豆腐クリームはこれで半丁分くらいを使用。

 

一般的なティラミスはマスカルポーネチーズで作りますよね。豆腐だとまったりした感じはないですが、むしろこのさっぱり感がいい感じなんです!少しお砂糖はパウダーに入れましたが、乳製品も小麦粉も不使用。さっぱりなのにお腹にはたまるので、ダイエット中のデザートとしてはとてもオススメですよ。

 

では、豆腐クリームの作り方です。

【甘い系豆腐クリーム】

〈材料〉

・絹ごし豆腐 1丁

・メープルシロップ 大さじ3

材料はたったこれだけ。

 

絹ごし豆腐をキッチンペーパーで包んで、重石を乗せ、数時間ほど冷蔵庫で寝かせます。我が家には電子レンジがないのですが、お持ちの方は500wで3分ほど加熱するとすぐに水切りができます。

 

こんな風にシワっと線が残る感じになれば、水分は抜けてます。

 

 

メープルシロップを加えて、ハンドミキサーやフードプロセッサーで混ぜるとツヤツヤでなめらかな豆腐クリームがあっという間に完成!

 

このクリームを使ってもう2品、簡単スイーツとおかず作ります。しょっぱい系もこの後ご紹介しますよ!

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター/ビューティープランナー

Natsuka Uegami

1977年、大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子9歳、3歳

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン