北欧 暮らしの旅

伝統と革新が交わるフィンランドの「食」ココがすごい!

*この記事はLEEメンバー限定です

湖と森の国、ムーミンのふるさととして知られる、北欧・フィンランドに初めて訪れた、「hal」の後藤由紀子さん。

豊かな自然と穏やかな人々とふれ合い、心もリフレッシュしながら、おいしいもの、可愛いものとの出会いを大満喫しました!

 

自然がもたらす豊かな素材と志の高い作り手に感動!

豊かな自然に囲まれたフィンランドは、食の多彩さも注目です。
朝ごはん好きにうれしいのは、パンとコーヒーの質の高さ。日本でも人気の高まっているライ麦をふんだんに使ったものなど、パンの多彩さや、感度の高いコーヒーショップやロースターの多さに、後藤さんも感激です。

ハンドクラフトの街として有名なフィスカルス村にある「バッカーズ・ベーカリー」では、フィンランド版のクネッケ「レイカ・レイパ」の制作作業も見学。

手作業で成形して、器具を使ってポコポコ穴を開けていく様子を、興味深く眺めました。

また、オーガニック素材にこだわった、「ノルドティー」のようなメーカーや、「レストラン・グロン」のような飲食店も多く、ただおいしいものを提供するだけでなく、食と健康、食と環境などの関係を深く考える、意識の高い作り手が多いのも特徴的でした。

「伝統的な食文化や素材を大切にしている一方で、クラウドファンディングで志を同じくする人たちからお金を集め、新しいもの作りを始めたり、世界に向けてフィンランド素材を発信したりと、エネルギッシュな若い力も感じられて。働く人たちはみんな穏やかでリラックスした雰囲気だけれど、伝統と革新が、ほどよくミックスされているところが、とても新鮮に感じられました」

\ ココがすごい /

風味豊かなパンが豊富!

涼しい気候が栽培に向いているため、フィンランドではライ麦を使ったパンの種類が豊富。噛みしめるほどにうま味が感じられるコクのある味わいは、一度食べたらやみつきに。素材にこだわった店も多く、パン屋巡りも旅の楽しみのひとつです。

厳選されたオーガニックな素材にこだわり、多種多様なフィンランドの伝統的なパンを焼いています。

乳製品を使ったコクのあるスープや…

この記事は、LEEwebメンバー限定記事です。
会員の方はログインして、まだ登録していない方は
会員登録をしてお読みください。
メンバー登録(無料)は、簡単に完了します!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入り記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントできます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン