藤原千秋

洗濯物がにおうのは、○○が残っていたせいだった……。25年超の洗濯人生を変える、変わる! 新しい「洗濯」のゼロ地点

そして、つい「詰め込みすぎ」ていた……

加えて、私(たち)自身振り返らなければならないことがありました。。

子どもたちが大きくなれば、洗濯物も大きくなります。
子どもたちが忙しくなれば、汚れ物の数も増えます。

そんな毎日に追われ、無自覚的に日々洗濯物が「詰め込み気味」になっていたのも、これまで「濯げていなかった」ことを助長してしまっていたのです。……反省。とにかく目前の汚れがなんとかなればいい、そう安易に思っていたのですよね。

でも、「洗剤残り」がない、極めて少ない、ということ。ホコリの臭いも、汗臭さもない。洗剤由来の油臭さも香料のにおいも、何も残っていない!! 洗剤が、「濯げている」って、こんなに気持ちがいいことなんだということを、これほど「濯げている洗濯物」をほとんど初めて手に持って、つくづく思い知ったのです。

 

洗濯機の、洗剤投入口には、ハンドルを5回引くだけで定量が投入できます。この容器の新規性にも驚き! 手が全く汚れませんし、片手でできるのです。
洗濯機の、洗剤投入口には、ハンドルを5回引くだけで定量が投入できます。この容器の新規性にも驚き! 手が全く汚れませんし、片手でできるのです。

『アタックZERO』を使っても、もちろん「詰め込み」は慎まなければいけません!
でも、これを使いだしてから毎日、思うんです。

これこそが、「正しい洗濯」っていうことだったんじゃないかって……。

そして「そこ」こそが、2019年になってやっともたらされた、家事の「ゼロ地点」に違いないのだと。

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン