飯田りえ

スキーに!美味しいものめぐりに!アクティブなわが家が白馬へ通う4つの理由

こんにちは。スキーシーズン真っ只中ですね。先日、白馬へスキー&スノーボードへ行ってきました。長男が年少の時にスキーができるようになってから、いろいろなスキー場を巡っていましたが、ここ3年ぐらいは白馬がお気に入りの雪山の一つとなっています。都内から車で行くと3〜4時間かかりますが、せっかく泊まりで行くなら白馬まで足を伸ばしたい…! 今日はその理由をお伝えしたいと思います。

その1. 雪質もいいし、ファミリー向けのゲレンデがある

白馬には5つスキー場があるのですが、わが家はいつも白馬五竜のとおみゲレンデへ。ファミリー向きなコースがあるのと、パウダースノーの雪質がとにかくいいので滑りやすいですし、転んでも痛くないので子どもがスキーもスノボも大好きになりました。あと、雪山を眺められる雄大な景色も最高なのです! 何度も通っているとゲレンデのコースにも慣れ、しっかり覚えているので目標も立てやすく「次はあのリフト乗ってみる」「今度はゴンドラ行ってみたい」どんどんチャレンジできるのも良いですね。

まだ本格的に滑れなくても、いろいろな種類のそりが無料で楽しめるキッズワンダーランドだけでもたっぷり遊べます。屋内には木の遊具やボルダリングもできる、広いキッズスペースもあるので、次男が小さかった頃はここでよく遊ばせていました。

その2. インターナショナルな雰囲気がいい!

白馬はここ数年で外国人の滞在者が年々増えていていて、平日だとほぼ外国人にしか会わない!という日もあるぐらい。オーストラリアを中心に世界各地からウィンタースポーツを長期で楽しみに来ているとか。外国人経営のお店や宿も増えていて、旅館やホテルだけでなく、ロッジ的なところに泊まると海外旅行に来たみたい。英語やいろいろな言語が飛び交う中、子どもたちもインターナショナルな雰囲気を楽しんでいます。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

飯田りえ

ライター

Rie Iida

1978年、兵庫県生まれ。関西の女性誌&MOOK編集者を経て上京後、フリーランスに。雑誌・WEBなどで子育てや教育、女性の生き方、食、旅、街歩きなどのテーマを中心に編集執筆を手がける。休日は7歳&4歳の男児と夫の4人でアクティブに遊ぶ日々。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン