親子三世代で楽しめる!大充実の船上ライフとは?

こんにちは。

ライター川口ゆかりです。

 

仕事や子供たちの行事がひと段落した先日のこと。

母と親子水入らずでクルーズ旅に参加してきました。

 

 

いままでクルーズ旅といえば、一部セレブだけが楽しむものという認識でしたが最近では、クルーズ旅行を取り扱う旅行会社も増え、夏休みや大型連休ともなると3、40代前後の親子三世代が急増! 旅行手段のひとつとして楽しむファミリー層が増えているんだとか。

横浜から乗船する際、記念に撮ったもの。未知なる世界に興奮気味の私と慣れた感じの母。

そんなクルーズ旅に両親は数年前からどっぷりはまってますが私にとっては初めての旅。

いままで知らなかった”船上ライフ”をレポートしたいと思います。

どうぞお付き合いください。

 

 

世界最大のプレミアムクルーズラインである、プリンセス・クルーズとは?

今回私たちが乗船したのは世界最大のプレミアムクルーズライン、プリンセス・クルーズが運航するダイヤモンド・プリンセス。建造当時、日本で建造された最大の客船として2004年にデビュー。この客船は、日本発着クルーズをスタートさせてからは5年目なんだそう。

1977年にこのプリンセス・クルーズを舞台にしたテレビドラマ「ラブボート」が全米で大ヒットし、クルーズブームの火付け役に。ディーゼルとガスタービンを組み合わせた発電機や海に一切投棄しない廃物処理装置など、環境を配慮した設計でも世界をリードしています。

横幅約290m、全幅37,5m、乗客定員2706人(!!)

日本で2番目に高いビルと言われている横浜のランドマークタワーをそのままカットして横に並べるとちょうど同じ大きさに匹敵する、というからびっくり!

 

母情報によるとクルーズ客船にプールは定番設備らしいのですが、ダイヤモンド・プリンセスには屋外プールや開閉式屋根を備えた屋内プールなど、大小4つのプールがあるので、子どもたちがいたら・・・きっと大興奮だったはず。ちなみにプールサイドにはジャグジーやデッキチェア、カジュアルフードも用意されていて、船内はさながら”動く高級ホテル”といった感じ!

 

メール募集

「暮らしのヒント」では、LEEで活躍中のライターが、
日々の暮らしに役立つ記事をお届け中。
「○○さんの××の記事がよかった!」などご意見、ご感想や「こんなことで悩んでます」「あのことが知りたい!」など、読みたいテーマのリクエストも大歓迎です!

メールを送る

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

川口ゆかり

ライター

Yukari Kawaguchi

1977年生まれ。LEEでは私服コーデや収納企画など、登場するたび話題に。2児の母としてトレンドをプチプラと賢くMIXしたスタイルが大好評。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン