藤原千秋

風邪ひきさんが増える季節のお掃除&注意ポイント

風邪シーズン到来?

先週くらいから、我が家の家族5人のうち誰かが風邪っぽいのです。ガッと悪くはならないのですが、だるくて起きられなかったり、微熱が出たり、鼻水が止まらなかったり、空咳が出たり。

聞けば、すでに「インフルエンザ」で学級閉鎖が出ている学校もあるとか(怖い〜!)。うちの子だけではなく、毎日クラスメイトが誰かしら、ピョコピョコとモグラたたきのようにお休みしている状態だそう。やっぱり、何かしら流行ってるんですかねえ。

 

ウイルスは手からやってくる?

さて、そんな、私たちが「風邪だ!」と思う症状の約9割は「ウイルス感染」によるものだといわれています。

よくある風邪の原因として知られる「ライノウイルス」のほか、かの「インフルエンザウイルス」、おなかにくる「ノロウイルス」、また最近、感染者が増加傾向で注意喚起が行われている風疹も「風疹ウイルス」に感染し発症する病気です。

これらのウイルスが、なんらかの経路を通って私たちの身体に入り込むわけですが、そのルートは多く「手」を介したものと考えられています。

もちろん、誰かの咳やくしゃみからの「飛沫」を直接吸い込んでしまう可能性もあるので全てではありません。ただ、おそらくは私たちが自覚している以上に「手」が触れている「ウイルスが多く付着・滞留している可能性の高い場所」というのは多いはずです。

その「手」に、ウイルスが付着した状態で「顔に持っていく」ことが感染リスクを一気に高めます。鼻、口、そして目といった「粘膜」に触れたらアウト!

「顔を触らない」ことがインフルエンザ対策として最大の予防法だという先生もいるくらいですから、メイクなどでこまめに顔を触りたい(!)私たちには難しく感じられますが、要は「きれいに手を洗ってから触りましょう」ということです。

 

 

暮らしのヒント/家事 最新の記事

家事をもっと見る

Writer Profile

藤原千秋

住宅アドバイザー・コラムニスト

Chiaki Fujiwara

1974年、栃木県生まれ。住宅ライター・アドバイザー&コラムニスト。家族は夫と小・中・高校生の娘3人。趣味は宝塚歌劇の観劇です。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン