せいかつプラス刊行記念対談

【Emiさん×沼田晶弘さん】"楽しみながら頑張る仕組み"を作ったら、あとは信じて任せるのがカギ

LEE編集部

子どもと一緒に心地よい暮らしを目指す、“おかたづけ育”などで支持を集める整理収納アドバイザー・Emiさんと、生徒が能動的に学べる授業で注目を浴びている小学校教諭・沼田晶弘さんが、「満点ゲットシリーズ せいかつプラス」の刊行を記念して初対談!

暮らしと教育というそれぞれの分野で、子どもの個性を尊重して"楽しみながら頑張る仕組み"を作られているお二人の考え方には、育児に迷い悩むLEE読者の参考になるヒントがいっぱい。

子どものやる気を上手に伸ばす方法が、きっと見えてきます!

 

OURHOME Emiさん×沼田晶弘さん
子どもの"やる気"の育て方【後編】

お互いの取り組みに、興味津々の様子のお二人。子どものやる気を伸ばしながら、ご自身も生き生きされているのが印象的です。

沼田 なぜなら、誤解を恐れずに言うと、僕が作るシステムは自分の負担も減らせるものだから(笑)。

Emi わかります! 私が考えた仕組みも、自分がラクするためのものがほとんどなので(笑)。

沼田 例えば漢字テストも、僕が採点したら、ある意味、子どもたちの学ぶ機会を奪ってしまうんですよね。自分たちでやると、細かいトメやハネまでしっかり見るので、すごく勉強になるんですよ。

Emi 私の場合、それに近いのが、学校の準備を子どもたちに任せていること。荷物のチェックも、私は一度もしたことがないんですよ。プリントや宿題のノートも子どもが持ってきたら判子を押す、というスタイル。

Emi 年度末の持ち帰り引き出しも、自分たちできれいに。私は声かけだけしています。行事や旅行の用意も自分たちで。忘れ物をすることもあるけれど、失敗を経験することで注意力が育つと思うんです。

沼田 そうそう。失敗は、失敗のままやめてしまったらそれで終わり。でもやめずに挑戦を続けたら、いつか成功の糧に変わりますから。

(右)満点ゲットシリーズ せいかつプラス『ちびまる子ちゃんの整理整とん』
(左)満点ゲットシリーズ せいかつプラス『ちびまる子ちゃんのマナーとルール』
キャラクター原作/さくらももこ (各)¥850/集英社
©さくらプロダクション

» せいかつプラス特設サイトはコチラ

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン