上紙夏花

「あの本に出てくるパンケーキが食べたい!」簡単パンケーキアート

大人気の絵本『バムとケロシリーズ』のケロちゃんパンケーキ

次男のいつもそばにいる、ケロちゃんのぬいぐるみ。パンケーキをイメージしたハンドタオルもお気に入りです。

 

我が家の次男3歳がハマっている絵本のひとつに『バムとケロのおかいもの』(文渓堂)があります。おかいものに出かけたケロちゃんが買って来たのは、ケロちゃん柄のパンケーキが焼けるフライパン。ラストシーンでは、ケロちゃんがそのフライパンを使って、たくさんのパンケーキを焼きます。

 

一緒に読むうちに、すっかりケロちゃんファンになってしまった私は、どうにかこのパンケーキ焼けないかなー?と思っていたところ、主人から「パンケーキアートでできるんじゃない?」と作り方がアップされた動画をいくつか見せてもらいました。それが意外と簡単で、普通のパンケーキの材料でできてしまいます!絵心のない私ですが、挑戦してみることにしました。

 

ホットケーキミックスをかために準備

自宅にホットケーキミックスがなかったので、今回は小麦粉(中力粉しかなかったのですが薄力粉でももちろんOK)160g、ベーキングパウダー4g、てんさい糖35gを使いました。ここに卵1個、牛乳を170cc加えました。もったりとかための方が絵を描くときに扱いやすいようです。

 

テフロン加工などのくっつきにくいフライパンに油をひかずに焼きましょう。ソースボトルに生地を入れて、ケロちゃんのイラストを描きます。繊細な絵を描きたい場合は、もっと細い口のソースボトルを選ぶといいですね。

 

描き終わったら、表面の生地が乾くくらいまでしっかり焼きます。焼けたら、フライパンの底面を濡れ布巾の上に乗せて冷まします。冷めたら、イラストの上から生地をイラストよりも大きめに流して焼きましょう。

 

 

ひっくり返すと…「ちゃんとケロちゃんの模様ができてる!!」イラスト部分をしっかり焼く方が模様が濃く出ますね。そのまま裏面も焼きます。

完成です!いかがですか?簡単すぎるでしょう?もっと細い口のソースボトルなら、細かい絵も描けるでしょうね。簡単なので、やけどに気をつければ小学生くらいの子どもでも作れそうです。ホットプレートで作るのもいいですね。

お話の中に出てくるパンケーキは3Dになっていますが、これでも次男は喜んでくれました。パンケーキアート上級者の作品は陰影が細かく表現されていたり、芸術的な作品がたくさんネットに上がっています。みなさんもお子さんの好きなキャラクターでぜひ挑戦してみてくださいね。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター

Natsuka Uegami

1977年大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子6歳&1歳。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン