藤原千秋

「女性活躍」ってなんだろう?

私、「活躍」してる?

日々テレビで、新聞で、雑誌で、電車内の吊り広告で、SNSに紐付いたニュースフィードで、友達からのシェアで。

『女性活躍』

っていう、漢字四文字を目にするたび。内心に「もやっ」としたものが、けむりのように充満するのを自覚する私です。

女性が、活躍って、なんだろう……。何を指しているんだろう。とにかく仕事をすればいいの? 子どもを産めばいいの? 両方やらないとダメなの? 今現在の自分ってどうなの? 「活躍」しているの?

いいえ、とても「活躍」しているようには思えない。やらなきゃいけないことに追われて、でもやりきれてなくて、あれこれ至らなすぎて。なんだかこう、「社会」から求められているようなレベルの存在ではない。気がしてならない。

面と向かって誰に何を言われたわけじゃあ、ないんだけど。

なんだか、しんどいな……。もやもやもやもや……。

 

もやもやの処理方法としての「場」

さて、そういった種類の「もやっ」とした思いや考えをどう片付けるかって、その方法、けっこう人それぞれ違うもの。

たとえば身近な人に、ばーっと喋ってスッキリ忘れちゃう、とか。
とりあえず、日記につけとく、とか。
匿名のSNSでワーッと吐き出し、語る、とか。

まあ、方法自体はなんでもいいのだとは思うのですが、最近私が「わりといいな」と思っているのが、同じようなテーマに対して問題意識を持っている人たちとの生身のやりとり(トークセッション)だったりします。

数年前、思うところあって学校に通い直したころにしみじみ感じたことでもあるのですが、「共通のテーマ」を真剣に人と語り合うようなことって、大人になると、なかなかできないんですよね。子育て中だとなおさら「本心なんて、おっかなくてぜったいに言えない!」ことも……。

でも、存外探してみると、そういう「場」って、あるものなんですね。

 

『歩みたい人生と「女性活躍」という空気感』

女性活躍って何だろう?
女性活躍って何だろう?

とりあえずこの「もやもや」の解消とまでは言わない。でも、何か道がつけばいいなあと期待して、身近なところで開講されていた『歩みたい人生と「女性活躍」という空気感』という講座を先日受講してきました(さいたま市男女共同参画推進センター:パートナーシップさいたま主催)。超個人的な「もやもやもや」に対して、タイトルがドンピシャだったんです。

講師の古川晶子さん
講師の古川晶子さん


古川 晶子 先生

福岡県出身
2006年にキャリアカウンセラーとして独立
「人と仕事の幸せな関係性」をテーマに講演等を行う
2013年より一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表理事

大人のためのライフキャリア学習や、
カウンセラーのブラッシュアップを推進する活動を行う

著書に『キャリアカウンセラーという生き方ー「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事』(セルバ出版/2018)

講師は一般社団法人さいたまキャリア教育センター代表理事の古川晶子さん。自身もさいたま市内で子育て中の、働くお母さんである古川さんは、キャリアカウンセラーとして日頃から多くの方の迷い(もやもや)に伴走されています。

その的確なファシリテートに導かれつつ2日にわたる講座内では、初見の、さまざまなバックグラウンドを持つ受講生同士が、1日目は「仕事と私/会社と私」、2日目は「家族と私」というテーマに沿って、それぞれの考えを分かち合いました。

暮らしのヒント/生き方ナビ 最新の記事

生き方ナビをもっと見る

Writer Profile

藤原千秋

住宅アドバイザー・コラムニスト

Chiaki Fujiwara

1974年栃木県生まれ。住宅ライター・アドバイザー&コラムニスト。家族は夫と娘14歳、娘10歳、娘6歳。毎日5キロ歩いてます。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン