上紙夏花

子どもと「オリジナル葉っぱ図鑑作り」! So-netの田舎体験サービスに注目

芝生の上で地元食材を使ったお弁当を堪能!

このロケーション最高ですよね!さわやかに吹き抜ける風の中、芝生の上でお弁当タイム。地元食材を使ったお弁当が用意されていて、これがとても美味しかったのです!食べ終わったら、目の前の芝生をコロコロ転がってみたり、八ヶ岳自然文化園入口のおもしろ自転車コーナーで遊んだりしてしばし休憩。

 

葉っぱの図鑑を仕上げます!

 

 

ランチタイムのあとは、オリジナル葉っぱ図鑑にいよいよ葉っぱをコレクションします。まずは集めてきた葉っぱを、種類別に分けます。机いっぱいになりました!木の前で解説を聞いて、葉っぱの特徴を覚えたと思っていても、葉っぱだけを見比べると「え?これはどっち???」と何の葉なのか見分けがつかないものもありました。自然ガイドの田中さんは遠目からでもすぐわかるから、やっぱりプロですね。

 

小さめのスケッチブックに両面テープを使って、葉っぱを張り付けます。貼り付けるのは基本的に葉の裏側を見せるようにするのが、図鑑のお約束なのだとか。木の名前と特徴を書き込みます。実はスケッチブックを閉じるとつぶれてしまうので、取って絵に描きましょう。家の近所の葉っぱで図鑑を作るのも面白そうですね。

 

 

上の写真は2種類のカエデの葉っぱ。似ている葉っぱを隣同士に貼って比較すると、図鑑としてのクオリティが上がります。羽根のようなものは種なのですが、特徴的なものは葉っぱと一緒に種も貼り付けるといいでしょう。

 

約20種類の樹木の葉っぱを集めた、オリジナル葉っぱ図鑑が完成しました! 子どもも大人も大満足の清々しいひとときでした。初対面のお友達ばかりだったにも関わらず、「もっと一緒に遊びたい!また会えるかな?」とすっかり仲良し。今後もいろんな企画があるそうなので、また参加したいと思います!みなさんもぜひチェックしてみてくださいね。

 

いきつけの田舎 touch公式サイト

<9月の体験>

『八ヶ岳の七不思議「縞枯れ現象」を親子で観に行こう』(9月3日)

『ひまわりの収穫体験と地元素材の石けん作り』(9月9日)

『富士見町特産!赤いルバーブの摘み取りからジャム作り』(9月17日)

『高原野菜の収穫と青空レストランランチ』(9月23日)

『舞茸祭りで希少な原木舞茸を味わおう』(9月30日)

※参加費などの詳細は公式サイトをご参照ください。

 

来週は『いきつけの田舎 touch』を企画したソニーネットワークコミュニケーションズのみなさんへのインタビューの模様をお届けします。お楽しみに!

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター/ビューティープランナー

Natsuka Uegami

1977年、大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子9歳、3歳

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン