高見澤恵美

子連れ旅のハードルを下げてくれる「箱根」旅、その4つの理由とは?【後編】「食事&子供ウケするアクティビティ」【箱根小涌園 天悠】

前編に引き続き、旅慣れてない子持ちの、“子連れ旅=しんどい”を箱根で払拭するためのQ&Aをお届けします。

まずは旅のハイライト! 食について。


Q3:大人も子どもも満足して、思い出に残る食を堪能したい!

A3−1:「箱根小涌園 天悠」なら、五感で食を楽しめるメニューが勢揃い!

旅行でもっとも気になるもののひとつが、食ですよね。

今回泊まった宿、「箱根小涌園 天悠」では、夕・朝ともに「ダイニングはこね」で食事をいただいたのですが、
中央に配置されたオープンキッチンで料理する様子を感じられることができ、息子も大喜び!

香りや音、そして視覚でも食事を楽しめる臨場感あふれる空間に、大人も子どもも笑顔に!

ファミリーにうれしい半個室も充実。

オープンキッチンに大人も子どもも気分があがりつつ、ゆったりとした席で、のんびりと食事を楽しむことができます。

大人はこちら。旬の地素材を活かした色とりどりのフルコース。ドライアイスの演出により、ひんやりが持続するお造りの器などなど、視覚的にも楽しませていただきました!
4歳児にはこちらのキッズメニュー。とってもおいしかったようで、ほぼ完食!

翌朝は、窓の外に広がる美しい緑を眺めながら、朝食を。

洋朝食。息子も私も気に入ったのが、「スーパーフードの入った3種の自家製飲むサラダ」。パンもどれも美味。東京でもこの朝ごはんが食べたい!

和食膳、洋食膳、キッズ膳の中から選べます。

神奈川や静岡の食材をたっぷり使った和朝食。

色鮮やかな食事に、子どもも喜ぶ喜ぶ……。「あぁ、食事って目でも楽しむものなんだ……」と再認識。

キッズ朝食。

子連れ旅には、子どもでも食べられるものを選んであげられるビュッフェスタイルが気軽でよい……と思っていましたが、(不器用な親ゆえ)ごちゃごちゃに盛ったお皿にがっかりすることもしばしば。

盛り付けにもこだわり、視覚でも楽しめる食事は、大人も子どもも笑顔になる、記憶に残るものなんだなぁと改めて感じました。

A3−2:ランチは大人も子どももゆったりと過ごせるお蕎麦屋さんで

箱根のおすすめ食、2軒目は宿に泊まらずとも食べにいけるこちらのお店。

1日目のランチに訪れたお蕎麦屋さん、「箱根小涌園貴賓館」です。

子連れ外食はとにかく子どもも過ごしやすい空間で……と、都内ではファーストフードやファミレス、回転寿司を選ぶことが多いわが家。

お蕎麦屋さんは静かにしなきゃいけない……気がして、子連れにはハードル高めと敬遠していました。

ですが、先輩ママからの「子連れでも堪能できるよ」との助言に背中を押され、「箱根小涌園貴賓館」の「蕎麦貴賓館」へ。

 

  • 1918年(大正7年)、時代の男爵 藤田平太郎氏の別邸として建てられたという趣ある建物。国登録有形文化財建造物に指定されています。
  • 歴史を感じる建物に、4歳息子も興味津々。
  • 大正の時代に職人が一枚一枚手づくりしたという窓ガラスごしに、庭園を眺められます。

 

通されたのは、MAX6人までの部屋。広々としているため、子どもが少々はしゃいでも悪目立ちせず、隣のお部屋の若い女性たちのグループが(といっても、壁があるので見えない)楽しそうにおしゃべりする声も、遠く感じられました。

 

  • 久々の旅に、お蕎麦屋さん。ランチですが、奮発して大人はコースに!
  • 天ぷらも追加。
  • おろしたてのわさびを蕎麦と堪能できる幸せ。
  • 息子はこちら。
  • 私はヨモギ入りを。
  • もちろん蕎麦湯も。
  • デザートも美味。時間を忘れてゆったり、のんびりとくつろぎました。

 

都内のランチではありえないようなゆったりとした時間を過ごし、子連れ旅のしんどさをすっかり忘れてしまうほどでした。

 

ちなみに、週末のランチ時に予約なしで行ったため10~15分ほど待ったのですが、コレクションの美術品を展示してお蔵もあるので、息子も飽きずに楽しめました。

 

箱根旅なら、趣きある「箱根小涌園貴賓館」が穴場です!

「箱根小涌園 天悠(てんゆう)」
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
予約:公式サイト

「箱根小涌園ユネッサン」
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
公式サイト

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

高見澤恵美

ライター

Emi Takamizawa

1978年埼玉県生まれ。女性誌を中心に女性の性質や人間関係の悩みに迫り、有名無名千人超を取材。個人的に気になるのは産後の健康状態。家族は夫と3歳の息子。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン