松崎のり子

酷暑こそ活用!飲んだペットボトルで電子マネーをもらおう

ペットボトル5本につき1nanacoポイントがもらえる!

酷暑が続いていますね。こう暑いとペットボトルの飲料を買う回数とうkyも増えてきます。空いたペットボトルはリサイクルに出すのが基本ですが、リサイクルすればするほどオトクになる方法があるのです。

コンビニやスーパーに持ち込むと、電子マネーに変えられるサービスがそれ。

セブン-イレブンでは2017年12月より東京都と埼玉県のセブン‐イレブン計300 店舗にコンビニ用小型ペットボトル回収機を設置すると発表しました。

この回収機にペットボトルを投入すると、5本につき1nanacoポイントがもらえます。nanacoポイントは、電子マネーnanacoに交換できるので、お金代りとして使うことができますね。回収できるのは2Lまでのペットボトル。キャップを外し、ラベルをはがして軽く洗ったものを潰さずにコンビニまで持って行きます。

専用の回収機に、まずnanacoカードやモバイルnanacoをタッチし、そのあと1本ずつ空のペットボトルを投入。一度に5本持ち込む必要はなく、それまでの投入した本数が5本たまった時点でその3日後に1nanacoポイントが付与されるという手順です。セブン‐イレブン以外のイトーヨーカドー・ヨークマートでもペットボトル回収が行われており、こちらは直接nanacoポイントが貯まるのではなく、ペットボトル1本に付き2リサイクルポイントが付与されます。ただ、このリサイクルポイントは500ポイントを貯めないとnanacoポイント(交換後は50nanacoポイント)に交換できないので、250本のペットボトルが必要に。先ほどのコンビニ回収でも50nanacoポイントを貯めるには、250本が必要なのは同じですが、直接nanacoポイントがもらえるのは嬉しいですね。ただし、実際に付与されたポイントを電子マネーnanacoとして使うには、レジで交換してもらうなどの手続きが必要になります。

イオンではWAONポイントが貯まる

イオングループでも同様に、WAONポイントがもらえるリサイクルの取り組みを実施

。リサイクルステーションを設置した店舗に持ち込むと、こちらもペットボトル5本につき、1WAONポイントが付与。こちらもイオンの店内などにあるWAONステーションでポイントを電子マネーWAONに交換することができます。イオンのリサイクルはペットボトル以外にも古紙や紙パックでもポイントを貯めることが可能。リサイクルステーションがある店舗はHPで確認できますが、ペットボトルの回収をしていないところもあるので、事前に確認を。

どんどん貯まっていく空ペットボトルが電子マネーに生まれ変わるなんてうれしいですね。だからと言って、必要量以上に買いすぎるのは禁物ですよ。

暮らしのヒント/マネー 最新の記事

マネーをもっと見る

Writer Profile

松崎のり子

消費経済ジャーナリスト

Noriko Matsuzaki

消費経済ジャーナリスト。雑誌編集者として20年以上、貯まる家計・貯まらない家計を取材した経験から、貯蓄や節約のアドバイスを行う。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン