あなたを幸せにする家にまつわるお金の話

収入が安泰とは限らない!プロが教える【住宅ローン】の考え方

一生で一番大きな買い物である「家」。金額が大きいだけに、勢いで買っちゃうのは実はコワい!?

家を買えば一安心、というわけにもいかず、LEE世代は教育費に老後の資金と、まだまだたくさんのお金が必要・・・
あなたと家族が安心して幸せに暮らしていくコツを、家とお金のエキスパートにレクチャーしていただきました。

この記事は2018年1月7日発売LEE2月号の再掲載です。


家を買うことを決めたら、買った後で
住宅ローンの頭金・金利・返済・・・どっち?

 

≫ 無理なくローンを返せる物件を選ぶのがマスト

「絶対に無理のないローンを組むこと」が、家を買ううえで最も重要だと、ファイナンシャルプランナーの深田晶恵さんは強調します。

「収入が何十年も安泰とは限らない時代。大きすぎる金額で住宅ローンを組むと、将来返済が困難になる恐れがあります。ローンを返済しながら、年間50万円くらいの貯蓄をして、さらに教育費を貯めていく必要も。

また、老後にローンが残ると年金生活を圧迫してしまうため、必ず65歳までに返し終えるように組んで、退職金は計算に入れないように

35歳の方なら35年ローンではなく、30年ローンが最長。そう考えると、大きな金額は借りられないはずです」

“家賃並みのローン返済”といったうたい文句には要注意!

家を買ってからかかるお金は、ローンだけではありません。固定資産税や火災保険料のほか、マンションなら管理費や修繕積立金が必要。これらで年間40万~50万円は上乗せされます。
安心して家を買うために、無理なく支払っていけるかを必ず確認しましょう」

暮らしのヒント/マネー 最新の記事

マネーをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン