津島千佳

子連れバリ島旅行へ。飛行機&現地タクシーはどうするのがいい?

4月上旬、日本から飛行機で約7時間のバリ島へ行ってきました。メンバーは2歳8カ月になる息子と、間もなく2歳になる息子さんのいる友人ファミリー。うちの夫が日本で留守番のうえ、私は初めてのバリ島。ほぼ一人で息子の面倒が見ることができるの? そもそも片道約7時間の飛行機はどうすごす? 現地で子どもとできるアクティビティはどんなもの?

そこで飛行機&現地の移動編、子どもと楽しめるアクティビティ編の2回に渡ってご紹介します。今回は移動編です。

飛行機は午前発便。7時間どうすごす?

成田発のバリ島行きの航空会社はいろいろありますが、直行便があるガルーダ・インドネシア航空にしました。

11時出発便のため、成田空港で簡単な朝食を食べていざ搭乗。しかし離陸の出発待ちで全然飛ばない……。でも間近で各社の機体を見れて、乗り物好きの息子はうれしそうでした。

これで満足したのか、離陸したタイミングが正午近くになったせいか、飛行機が飛ぶタイミングで息子は夢の中。

このまま3時間くらい寝てくれれば、とも思いましたが、離陸後1時間程度で出てくるランチのタイミングで起床。ランチは日本食とインドネシア料理が選べました。

離乳食のサービスも。同行家族の息子さんは小麦アレルギーですが、こちらは大丈夫だったとのこと。

食事を終えても、バリ島まではまだ5時間近くあります。機内モニターで子ども向け番組やゲームを楽しんだり、持参した絵本を読みましたが、もつのはせいぜい1時間。エコノミークラスは有料でWi-Fi接続ができるとあったのでタブレットを起動させるも、Wi-Fiに接続できない。窓際の座席だったので、窓の外のすぐそばにある雲などを一緒に見ましたが、それも限界が……。

おもちゃで遊ばせ、お菓子を食べさせ、どうにかごまかしまかし、なんとかバリ島に到着。

でも夕方で眠い息子は機嫌が悪いし、こちらも疲労困憊で正直イラッとしてしまいました……。

これまで息子が経験した飛行時間は、最大片道3時間。3時間くらいならおもちゃがなくてもなんとななりますが、7時間となるとおもちゃ、絵本、お菓子、タブレット(機内Wi-Fiの接続法を事前にリサーチしておくこと)は必須ですね。

ちなみに帰国便は現地を深夜0時台に飛ぶ便でした。オフシーズンということもあって、座席を広々使うことができ、息子は離陸直後から到着1時間半前までぐっすり。起きたら機内で出された朝食を食べて満足でした。

座席にゆとりのあるオフシーズンなら、深夜便はいいかもしれません。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

津島千佳

ライター

Tica Tsushima

1981年香川県生まれ。主にファッションやライフスタイル、インタビュー分野で活動中。夫婦揃って8月1日生まれ。‘15年生まれの息子は空気を読まず8月2日に誕生。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン