津島千佳

B型ベビーカーよりも軽く、大人の速度で進めるペダルなし三輪車で移動中もストレスフリー

体重が成長曲線を超えている息子。しかし甘えたい盛りですぐに抱っこを要求してきます。抱っこすると約18kgの重みでもげそうになる手首……。

移動手段としてB型ベビーカーは体重オーバーで無理だし、ペダル無し二輪車だとどこに行くのかわからない。そこで見つけたのが「MRG ハンディーキッズスクーター」。


この大人が押すペダルなし三輪車が思いのほか、よかったのです。

(1)大人の速度で進める

そもそも大人に比べてリーチが短いので、歩くのがゆっくりな子供。そのうえ寄り道をしたり、急に走り出したりと、いっときも目が離せません。
その点、これは大人が押して進むので一定のスピードが保ててノーストレスです。

(2)操作が簡単

歩く速度なのでブレーキはありません。右に曲がりたい時はグリップを右に、左ならグロップを左に、と直感的な操作ができます。


ハンドルは長さの調整ができます。

(3)折りたたんで薄くできる


A型ベビーカーだとどうがんばっても幅があり、場所を取ります。うちの玄関のたたきは半畳ほどで折りたたんだベビーカーを置くとじゃまで仕方がないのですが、これなら狭い玄関でもOK。

(4)B型ベビーカーより軽量な2.2kg

B型ベビーカーよりも、普段私が持っている仕事用バッグよりも軽量。女性でも簡単に持ち上げられます。

(5)背負える!

簡易的なストラップがついていて背負えます。ハンドルは収納できるのでじゃまにもなりません。


ぐずった時も、これを背負って抱っこできるので途方に暮れなくてすみます。

(6)子供がゴキゲン

自分が歩くスピードよりも速く進むせいか、眠い、空腹などの不機嫌になる原因がない限り、基本的に機嫌よく乗ってくれます。


先日はこれに乗ったまま船を漕ぎだしたほど!

A型ベビーカーを持っていくのが大変な旅行などで使おうと思っていたのですが、普段使いしているほど役立っています。耐荷重約30kgなので、もうしばらく活躍してもらう予定です。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top