シメにも驚く 「ごちそう家族鍋」

トマトの酸味がスープを格上げ!香港風 揚げじゃがとトマトの鶏白湯鍋/小林まさみさん

市販の鍋つゆを使えば、手軽に家族がよろこぶごちそう鍋が完成! 香港で食べた鍋に入っていた揚げじゃがとトマト。中華風のだしに合うなあと試したらぴったり。

材料・3~4人分

市販の鍋つゆ 鶏白湯味……1袋(約750g)
じゃがいも(皮をむいてひと口大に切り、さっと水にさらす)……2個(300g)
白菜(ひと口大に切り、芯と葉を分ける)……400g
しめじ(石づきを除き、小房に分ける) ……1パック(200g)
トマト( 6 等分くし形切り)……2個(約300g)
〈鶏だんご〉
鶏ひき肉……300g
卵……1個
塩……小さじ1/2
酒……大さじ1
片栗粉……大さじ1
しょうがのすりおろし……小さじ1/2
水……大さじ1

作り方

  1. 揚げじゃがを作る。フライパンに水気を軽くきったじゃがいもを入れ、サラダ油(分量外)をひたひたに注ぐ。強めの中火にかけて竹串が通り、きつね色になるまで8 ~10分揚げる。
  2. ボウルに鶏だんごの材料をすべて入れて手で練り混ぜる。
  3. 鍋に鍋つゆを入れて強火にかけて沸かしたら、②をスプーンでひと口大に丸めながら加える。アクが出てきたら取り除き、白菜の芯を加えてひと煮立ちさせる。
  4. 仕上げに①、トマト、しめじ、白菜の葉を加えて煮えばなから食べる。

盛り上げ具材

つゆがよくしみる揚げじゃが

「じゃがいもは素揚げすると味がよくなじむし、スープにもコクが出ます。冷たい油からじっくりと揚げるのがコツ」

大人のひと味

香菜と柚子こしょうでアジア風に

「生の香菜をたっぷりと刻んで盛るのがおすすめです。辛さが欲しいときは、柚子こしょうを少し足してください」

シメもごちそう!

中華風にパスタ!?が驚きの相性

「鶏白湯のつゆにはけっこう意外だと思うのですがパスタが合います。残りの鍋つゆにゆでたパスタを加えてスープパスタに。カッペリーニなど細麺がおすすめです」

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン