LEE名作レシピ集

毎日食べたい「夏の麺」カレンダー

「簡単煮豚の油そば」レシピ/きじまりゅうたさん

簡単煮豚の油そば 

「簡単煮豚の油そば」レシピ/きじまりゅうたさん

「チャーシューを買わなくても、4分で簡単な煮豚が作れるんですよ。うま味のある煮汁もタレに活用します。麺はつけ麺用の太麺があれば使ってみて。ラー油や酢で自分好みの味にするのも楽しいですね」(きじまりゅうたさん)

材料・2人分

中華生麺(あれば太麺)……2玉
豚ローストンカツ用肉……1枚
長ねぎ……10㎝
キャベツ……1/4個
削り節……1パック
焼きノリ(全形)……1/4枚
ラー油、酢(好みで)……各適量
A)
しょうゆ……大さじ3
砂糖、オイスターソース……各大さじ1
塩……小さじ1/4
B)
煮豚の煮汁……大さじ2
ごま油……大さじ1/2
こしょう……少々

作り方

  1. 豚肉はすじを切って小鍋に入れ、Aとかぶるくらいの水を注ぎ、火にかける。沸騰したら火を弱めて2分ほど煮て、裏返してさらに2分煮る。粗熱を取ってそぎ切りにする(煮汁はとっておく)。
  2. 長ねぎは縦に切り目を入れて芯を除き、5㎜幅の斜め切りにし、水にさらして水気をきる。キャベツは粗くちぎり、削り節はパックの上からもんで細かくし、ノリは半分に切る。
  3. 麺を袋の表示どおりにゆでる。ゆで上がりの2分前にキャベツを入れて一緒にゆで、ザルに上げる。
  4. 器にBを混ぜて③を入れ、削り節を散らし、①、長ねぎをのせ、ノリを添える。好みでラー油、酢をかけて食べる。

写真:トンカツ用豚肉を調味料とともに小鍋でさっと煮る様子

トンカツ用豚肉をさっと煮るだけで、簡単煮豚の出来上がり! そぎ切りにして断面を大きくすると、チャーシューそっくりに。


撮影/鈴木泰介  スタイリスト/朴 玲愛 取材・原文/海出正子  撮影協力/UTUWA TITLES

18年08月号 【綴じ込み別冊】毎日食べたい「夏の麺」カレンダー

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top