LEE名作レシピ集

スープさえ決まれば毎日でもおいしい。調味料ちょい足しで味変自在! 究極の「3大鍋だし」で野菜を食べ尽くし!

「ソーセージ、じゃがいも、レタスの鶏だしドイツ鍋」レシピ/きじまりゅうたさん

ビールひとつで、味の深みが段違い
ソーセージ、じゃがいも、レタスの鶏だしドイツ鍋

「ソーセージ、じゃがいも、レタスの鶏だしドイツ鍋」レシピ/きじまりゅうたさん

ビールのコクとほどよい酸味で、一段と味が深まります。「発泡酒でも大丈夫! ソーセージからもいいだしが」(きじまりゅうたさん)

材料・3~4人分

  • 鶏うま塩だし(下記参照)……1回分
  • ソーセージ……6本
  • じゃがいも……2個(300g)
  • レタス……1/2個
  • A)
    • ビール……1カップ
    • 塩……小さじ1/4

作り方

  1. ソーセージは斜めに3~4等分に切る。じゃがいもは1㎝厚さの半月切りにする。レタスは芯をつけたまま6等分のくし形に切る。
  2. 鍋に鶏うま塩だしとAを入れて中火にかけ、①のソーセージとじゃがいもを入れ、具材に火が通るまで煮る。じゃがいもに火が通ったら、レタスを加えてさっと煮る。

鶏うま塩だし

材料・1回分(3~4人分)

  • A)
    • 鶏スペアリブ……300g
    • 昆布……15㎝長さ1枚
    • にんにく(好みで・縦半分に切る)……小2かけ
    • 玉ねぎ(皮付き)……1/4個分
    • 干ししいたけ(あれば)……1~2枚(薄めのもの)
    • 酒……1/2カップ
    • 水……1.4ℓ
  • みりん……大さじ1
  • 塩……小さじ1

*出来上がり量 約900㎖

作り方

  1. 鍋にAを入れて強火にかける。煮立ったら昆布を取り出し、アクを取り除く。フタをして、吹きこぼれない程度の強火で15分煮る。
  2. みりんと塩を加えて混ぜる。

*倍量で作って保存しても。その場合、水の分量は2.5ℓで。冷蔵で2~3日、冷凍で1カ月保存可


撮影/鈴木泰介 スタイリスト/朴 玲愛 イラストレーション/Aikoberry 取材・原文/福山雅美
2022年1月号【スープさえ決まれば毎日でもおいしい。調味料ちょい足しで味変自在! 究極の「3大鍋だし」で野菜を食べ尽くし!】より

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top