LEE名作レシピ集

「なんとなく」が「最高の味」になる ワタナベマキさんの定番料理のひとワザ

ダマにならない「ベシャメルソース」レシピ・作り方/ワタナベマキさん

ベシャメルソース

「ベシャメルソース」レシピ/ワタナベマキさん

材料・作りやすい分量

  • 牛乳……500㎖
  • 薄力粉、バター……各30g
  • 塩……ひとつまみ

作り方

  1. フライパンにバターを入れ、中火にかける。薄力粉をふるいながら入れ、焦げないように絶えずへらで混ぜながら、しっかりと煮立たせる。全体がよくなじんだら火を止める。
  2. 牛乳を人肌程度の温度に温める。
  3. ①に②を一気に加えてへらでしっかりと混ぜる。弱めの中火にかけ、混ぜながら鍋底に一瞬すじが残る程度のとろみがつくまで煮て、塩を加えて混ぜる。

※冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で1カ月保存可。

ベシャメルソースは小麦粉をふるって、牛乳は温めてから加えるとダマにならない

「粉は必ず、ふるって加えて」(ワタナベマキさん)

「粉は必ず、ふるって加えて」(ワタナベマキさん)

「バターと薄力粉は煮立たせ、粉っぽさを消します」(ワタナベマキさん)

「バターと薄力粉は煮立たせ、粉っぽさを消します」(ワタナベマキさん)

「ダマの原因のひとつには、素材同士の温度差もあるので牛乳は人肌に温めましょう」(ワタナベマキさん)

「ダマの原因のひとつには、素材同士の温度差もあるので牛乳は人肌に温めましょう」(ワタナベマキさん)

「また、よくある失敗が“煮詰めすぎ”。目安は、へらですくったときにツーッと落ちるくらい」(ワタナベマキさん)

「また、よくある失敗が“煮詰めすぎ”。目安は、へらですくったときにツーッと落ちるくらい」(ワタナベマキさん)

「ベシャメルソースは冷めるとかたくなるので、作ってすぐはゆるめでOKです」(ワタナベマキさん)

「ベシャメルソースは冷めるとかたくなるので、作ってすぐはゆるめでOKです」(ワタナベマキさん)


撮影/宮濱祐美子 スタイリスト/駒井京子 取材・原文/福山雅美
2021年7月号【「なんとなく」が「最高の味」になる ワタナベマキさんの定番料理のひとワザ】より

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top