人気料理家4人の「映える鍋」「飽きない鍋」

色鮮やかな野菜が映える! 「赤ワインすき焼き」レシピ/サルボ恭子さん

赤ワインすき焼き

「赤ワインベースの割下には、プルーンで自然な甘味をつけました。一般的なすき焼きよりさっぱりと味わえる、洋風煮込みの感覚です」

材料・3〜4人分

牛カルビ焼き肉用肉……12枚ほど
ズッキーニ……1本
パプリカ(赤)……11/2個
パプリカ(黄)……1個
玉ねぎ……2個
ヤングコーン……6〜8本
セミドライプルーン(種なし)……3個(25g)
赤ワイン(ミディアムボディのもの)……500ml
しょうゆ……125ml
サラダ油……大さじ1

作り方

  1. ズッキーニは両端を切り落として長さを3等分にし、1㎝角の棒状に切る。パプリカは縦に半分に切ってから1㎝幅の棒状に切る。玉ねぎは皮をむいて1㎝幅の輪切りにする。
  2. セミドライプルーンを包丁で細かく叩いてボウルに入れ、ワイン、しょうゆと混ぜ合わせる。
  3. 鍋にサラダ油を入れて中火で熱し、熱くなったら玉ねぎを並べ入れる。しばらく触らずにしっかり焼き色がつくまで焼きつけたら、ひっくり返して軽く焼いていったん取り出す。
  4. ③の鍋に②を入れて中火にかける。沸いたらそのまま5分ほど火を入れ、ふつふつと軽く沸騰する程度の火加減に弱め、牛肉を入れる。肉の色が変わったら一度取り出す。③の玉ねぎを戻し入れ、3分煮て一度火を止める。
  5. 玉ねぎを鍋の中央に集めて、周りに牛肉、ズッキーニ、パプリカ、ヤングコーンを彩りよく並べ入れて再び火をつける。沸いてきたら火を弱めて、野菜が好みの火入れになるまで煮る。煮汁が煮詰まったら水(分量外)を足して薄める。
この鍋のおいしさを密かに支えるのが、焦げ目がつくまでしっかり焼きつけた玉ねぎ。香ばしさが全体の風味を高める

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

FOODをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン