15人のプロが教える!気持ちまで整う「収納」マイルール

福田春美さんの愛すべき「キッチン雑貨」コレクションの収納方法は? 好きなものは処分しなくても大丈夫!

吊るし収納なら、使った後乾かしておく手間も省ける

キッチンの流しの上にもS字フックを取り付け、調理に必要なカトラリーや鍋敷きを引っ掛けておく。今までのレシピのアーカイブを洗濯バサミで留めておくことで、前回作った料理も一目瞭然

その日に使ったふきんはきれいに洗って夜のうちに干しておくのがルール。「下が流し台だと、ポタポタと垂れる水も気になりません。あと、S字のロングフックを使うと、空中で上段と下段に分けて道具を吊るせるので便利ですよ」

掃除に使うほうき類はワゴンの縁に引っ掛けて、足元あたりの低い位置で吊るしておく


LEE11月号別冊付録「『気持ちまで整う!』収納BOOK」では、15人のプロに「ストレスフリーが続くマイルール」を教えていただきました。

本誌も合わせてチェックしてくださいね。

最新号の試し読みはこちらから 

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン