鶏むねがごちそうになる

鶏むね肉はハチミツで漬け込むとしっとり! ハチミツ照り焼きチキン/市瀬悦子さん

「ハチミツベースの和風しょうゆ味は、誰もが好きな味。最後にタレに片栗粉を混ぜて、照りよくからめるのがコツ」

材料・2人分

鶏むね肉(皮付き)……小2枚(200g×2、厚い部分が3㎝以内のもの)
ししとう……6本
白いりごま……適量
片栗粉……小さじ1/4
サラダ油……小さじ1
A)
ハチミツ……大さじ2
しょうゆ、酒……各大さじ11/2
みりん……大さじ1/2

※漬け込んだ鶏肉は長くおくとかたくなるので、おすすめの期間内に食べ切ってください。

作り方

  1. 保存袋にAを入れて混ぜ、鶏むね肉を入れてなじむまでもむ。冷蔵庫で30分以上、できれば一晩漬ける。
  2. ししとうは包丁の先で切り込みを入れる。①は肉と漬けダレに分ける。
  3. フライパンにサラダ油を弱めの中火で熱し、ししとうをさっと焼いて取り出す。続いて鶏肉の皮面を下にして入れ、フタをして焼き色がつくまで2分ほど焼く。裏返して水大さじ4を加え、フタをして弱火で8分ほど蒸し焼きにする。火を止め、フタをしたまま3分ほどおく。
  4. ②の漬けダレに片栗粉を混ぜ、③に加え、強めの中火で照りよくからめる。食べやすく切って器に盛り、フライパンに残ったタレをかける。ごまをふり、ししとうを添える。
※保存の目安 冷蔵庫で2日まで。

この特集の次の記事を見る

鶏むねがごちそうになる

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

FOODをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン