親子で快適に暮らすにはどうしたら? 子どもスペース、どうしてる?

子どもの収納、真剣に考え始めるタイミングは小学校入学が圧倒的!

オマツ:娘はまだ2歳前で、おもちゃも少なめ。リビングの一角に娘アイテムを置いてなんとかなっていますが、保育園グッズも増えてきたし、そろそろ子ども用収納を考えるタイミングかな?と。皆さんはどうしてますか?

ぷーすけ:うちも息子はまだ1歳になったばかりなので、親もなんとか物量をコントロールできていて。ブルキナバスケットに収まってます。でもきっとどんどん物が増えるんですよね……。

M花:増えますよ~。成長に合わせて洋服やおもちゃを買い足したり。これは下の子に使えるかも、と、とっておくものもあったり。

たかみー:うちは居間の隣にある和室に木箱を並べて絵本やおもちゃを収納していたんですが、最近は居間にまでおもちゃ類が進出し、家中が子ども部屋状態。本格的な収納を考えたい!

父さんK:わが家は、下の子が小学校に入学するタイミングで無印良品のスタッキングシェルフを子ども部屋に置いて、2人分の荷物を収納するようにしたよ。机はないから、リビングに置いてあるテーブルで勉強させてる。

S子:父さんKの写真、デジャヴかと思った(笑)。まったく同じシェルフをリビングに置いて、食卓で宿題をやらせてるよ。

カド:これ、後から数を増やせて便利そうですよね! わが家の娘2人もリビング学習派で、ランドセルや習い事の教材は、リビングに4つ置いているイケアのトロファストに収納しています。

M花:うちもイケアの収納棚をリビングに置いて、ダイニングで勉強させてます。スタッキングできるケースに1人ずつ文房具を入れておき、棚に収納。宿題タイムは各自ケースを持ってテーブルへ。

たかみー:フリーアドレスのオフィスみたいですね!

オマツ:小学生のお子さんがいるおうちは全員リビング学習派なんですね! 子ども部屋で勉強させる予定はありますか?

父さんK:うちの子ども部屋、北の方角にあって冬は寒いから物置状態で。高校生くらいまではリビングで勉強させようかなって。

カド:わが家は子ども部屋を作らない代わりに、親と兼用のデスクをリビングに置きたいなと検討してます。家のいたるところに落ちている消しゴムのカスを掃除するのがつらすぎて……(苦笑)。

S子:わかる! 食事前にテーブル掃除が大変だもんね。学習机が欲しくなってきた!

父さんK:子ども部屋を使わないリビング学習派は「ごはんだから食卓にある宿題を片付けて」とか、いちいち言わなきゃいけないのが面倒だったりも(笑)。子どもそれぞれの部屋に机を置いてそこで勉強させるようになったら、メリハリある生活が叶いそう。

ぷーすけ:なるほど。子どもが小学生以降になったときのことも考えて、成長によって形を変えられたり、進化させていけるような収納を考えるといいんですね。

オマツ:長期的な視点でね。先輩パパママの収納、参考にします!


取材・文/高見澤恵美

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

神保町パパママリーズ 最新記事

神保町パパママリーズをもっと見る

Writer Profile

神保町パパママリーズ

Jinbocho PapaMamalees

乳幼児~小学生までの子どもを持つLEEスタッフのママ、パパたちで構成。 毎月のお題に対し、全員で激論を交わす。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン