Sayaの「星がたり」

12星座それぞれに身体のパーツが割り当てられている「占星術と身体の深い関係」 /Sayaの「読む星占い」

*この記事はLEEメンバー限定です

こんにちは。アストロロジー・ライターのSayaです。今回の「星がたり」の更新日は8月7日、立秋です。二十四節気では秋となりますが、まだまだ残暑厳しいなか、みなさんはいかがお過ごしですか。

この時期の生活雑誌のテーマと言えば、やっぱり夏バテ対策! ということで、今回は、「占星術と身体の深い関係」をお話ししてみたいと思います。

「占星術と身体にいったい何の関係が?」とあやしく思う向きもあるかもしれませんが、伝統的な占星術では12星座のそれぞれに対応する身体のパーツが割り当てられています。12星座の始まりの星座であるおひつじ座は、頭と顔。2番目の星座であるおうし座は、喉や甲状腺、3番目の星座であるふたご座は、肩、肺、背中。4番目の星座であるかに座は、乳房や胃。5番目の星座であるしし座は、心臓や血液循環、6番目の星座であるおとめ座は腸という具合に、身体の上から下へとどんどん下がっていきます。

7番目のてんびん座は、腰やすい臓、腎臓。8番目のさそり座は、子宮。9番目のいて座は太もも、10番目のやぎ座は骨、11番目のみずがめ座はふくらはぎやリンパ、12番目のうお座はくるぶしから下の足になります。

「星と身体?」と、初めは私も半信半疑だったのですが、…

この記事は、LEEwebメンバー限定記事です。
会員の方はログインして、まだ登録していない方は
会員登録をしてお読みください。
メンバー登録(無料)は、簡単に完了します!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入り記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントできます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

Sayaの「読む星占い」 最新記事

Sayaの「読む星占い」をもっと見る

Writer Profile

Saya

アストロロジー・ライター

Saya

1971年生まれ。おとめ座。
現在は、京都で夫とふたり暮らし。雑誌連載のほか、オンライン講座や、ホロスコープ・リーディングのセッションを行う。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン