LEE35th-ビューティイベント-

「LEE創刊35周年全国ツアー」VOL.5 DHCビューティセミナー 「インナードライ肌対策」編@名古屋 レポート

LEE創刊35周年を記念した全国9都市イベントツアーの第5回目の会場は名古屋! 前回の東京・恵比寿に続き、その人の肌を見るだけで生活スタイルや食生活まで見抜いてしまう(!)ほど豊富な知識を持っていらっしゃる、トータルビューティアドバイザー・水井真理子さんがビューティセミナーに登場。

春から夏への季節の変わり目である6月は、気温や気圧の変化で自律神経が乱れやすく、さらに紫外線のダメージも重なってくるという、肌にとって過酷な時期。気温が温かくなることでつい保湿ケアの手を抜いてしまい、肌の内側は乾燥しているけど表面はベタついてしまう『インナードライ肌』に陥りがちなんです。早速、鏡と手を使って、自分の肌の状態を確認していきましょう!」

まずは鏡を使って過去・現在・未来の自分の顔に対面!

毎日、何気なく使っている鏡にも選び方のポイントがあるそう。

「皆さん、普段は小さい鏡を使って自分の顔の気になるところばかりを見ていませんか? 日本人は鏡を見るときに、粗探しをしてしまうクセがあるんです。一方でフランス人など海外の方は顔だけではなく、出かける前に全身や後ろ姿などトータルで自分の姿をチェックすることを大切にしています。細かいポイントではなく、自分の全体像に意識を向けるということを心がけてください。ぜひこれからは、顔全体が収まる大きさの鏡を使って、自分の肌状態を見てくださいね」(水井さん)

続いて、東京・恵比寿のビューティセミナーでもひときわ盛り上がった鏡の使い方について。

「顔全体が入る鏡を手に持って、顔から20㎝ほど離れた位置で真正面、真下、真上に向けてみてください」

①まずは鏡を真正面に。慣れ親しんだいつもの自分の顔とご対面。
②続いて鏡を真上に。顔全体がキュッと上がって気分も高揚!「この顔があなたの5年前の顔です」と水井さん。皆さんの表情も一段と晴れやかに!
③「では鏡を真下に向けてみてください」という声の直後、会場のあちこちから「いやだ!」「直視できない!」「怖い!」と顔を背ける方が続出。「ほうれい線やたるみが気になりましたか? 真下を向いた顔があなたの未来の顔なんです」

「続いては、手で肌の状態を確認してみましょう。両手で顔を包み込んでから手を放してみてください。パッと離れてしまった人はインナードライ肌の可能性が高いです。冒頭でもお話ししたとおり、6月は肌にとって過酷な時期。インナードライ肌をケアするために、今から使い始めてほしいオススメのコスメをご紹介します」

 

\このビューティセミナーで使用した商品はこちら/
貴重なオイルをちりばめた、輝く美容液

DHCオリーブバージンオイルクリスタルスキンエッセンス

お問い合わせ/DHC
TEL 0120・333・906

LEE35th-Anniversary-

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

PICK UP! 最新記事

PICK UP!をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン